1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

DIYで作る、おしゃれなデザイン照明

インテリアをグッっとオシャレに変える照明。お部屋の雰囲気に合うおしゃれなデザイン照明を安くに手に入るならDIY(Do It Yourselfの略で「自分で作ろう」の意)がオススメ。ここではおしゃれなDIY照明のアイデアと作り方をご紹介します。見ているだけでも十分楽しめるDIYアイデアが満載です!

更新日: 2013年07月04日

3428 お気に入り 355076 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ゆりかごさん

【初級編】デコレーションライトを作ろう!

シェードの隙間から漏れる光とその影、シェードを透過した色とりどりの柔らかな光。デコレーションライトは、いつものお部屋をグッと華やかな空間に演出します。

風船に毛糸を巻き付け成型した球体に、LEDストリングライトを通したおしゃれなガーランドライト。シェードの隙間から漏れる光と、光が作り出す毛糸の影が楽しめます。

▼照明の作り方はこちら
http://www.pocketfulofdreams.co.uk/2012/01/diy-craft-project-how-to-craft-a-twine-ball-light-garland-as-featured-on-rock-n-roll-bride/#!prettyPhoto

紙風船を折り、LEDストリングライトを紙風船に差し込むだけの簡単可愛いパーティー・ライト。透け感のある紙を使うのがポイント!透過したカラフルな光がお部屋が華やかに演出します。お誕生会や手作りウェディング、クリスマスパーティーなどのデコレーションに。

▼紙風船の折り方はこちら
http://nanapi.jp/44225/

▼照明の作り方はこちら
http://asubtlerevelry.com/blow-box-party-lights

左写真の可愛らしい紙カップはIKEAで販売されていた商品です。今は商品がリニューアルされストライプ柄だけになったようです。(耐熱)

▼IKEAのマフィンカップ DRÖMMAR
http://www.ikea.com/us/en/catalog/products/70208129/

▼作り方はこちら
http://cfabbridesigns.com/craft-projects/cupcake-lights-are-sweet/#.Ub_HMttXv6n

リボンをつけた紙袋の底に穴を開け、LEDストリングライトを通しただけの簡単ガーランド・ライト。賑やかな雰囲気を演出できるのでガーデンパーティー等におススメです。透け感のある紙袋を使うのがポイント!

▼作り方はこちら
http://www.marthastewart.com/267751/paper-bag-party-lights?xsc=eml_crd_2012_07_28&om_rid=Dk0fqh&om_mid=_BQE9RGB8jOVO6b

アウトドアやガーデンパーティーにオススメです!

【中級編】ペンダントライトを作ろう!

天井から吊り下げるタイプの照明器具のことをペンダントライトといいます。大型タイプはリビングなど天井の高い部屋の全体照明、小型のものはダイニングテーブルやキッチンの部分照明などに適しています。

古くからアメリカで愛されてきたBall社製の密閉ビン「メイソンジャー」を利用して作ったレトロな雰囲気漂うペンダントライト。ダイニングテーブルやキッチンの部分照明や、アウトドアの照明としてもオススメです。

▼作り方はこちら
http://woonblog.typepad.com/woonblog/2012/10/diy-bokaallamp.html

▼作り方(動画)
http://www.myadventureisyouradvantage.com/home/2009/10/22/how-to-diy-pendant-light.html

優雅なドーム型シェードは、あらかじめ折り目をつけておいたロープでビーチボールを覆って作ったもの。光を灯したときに描かれる影もきっと素敵でしょうね。

▼作り方はこちら
http://sarahmdorseydesigns.blogspot.jp/2012/08/diy-folded-rope-dome-pendant-light-how.html

繭のように繊細なフォルムのボール型シェードは、毛糸を接着剤に入れて風船に巻きつけて成型したもの。モダンな空間はもちろんアジアンテイストや和風のインテリアにも似合うデザインです。

▼作り方はこちら
http://www.pickles.no/whirl-it-lampshade/

雰囲気のあるシェードのデザインが素敵なペンダントライト。ヴィンテージ・レトロスタイルな空間に良く合うデザインです。

▼作り方はこちら
http://ashleyannphotography.com/blog/2009/09/21/diy-anthropolgie-inspired-pendant-light/

大きなペットボトルの底を切り抜き、それを覆うようにプラスチック製のスプーンを幾重にも貼り付けたシェード。そのスリットから漏れる柔らかな優しい光は、木漏れ日を連想させます。

▼作り方はこちら
http://www.handimania.com/diy/plastic-spoon-lamp.html

元々はモダンな和紙提灯のペンダントライトだったものをお部屋の雰囲気に合わせてコーヒーフィルターを貼り付け、ナチュラル&ロマンティックな照明に!

▼作り方はこちら
http://www.thriftyandchic.com/2012/01/coffee-filter-hanging-light.html

【上級編】シャンデリアを作ろう!

多灯で装飾性の高い照明器具のことを「シャンデリア」といいます。独特の形状を生かすためには天井の高さが必要です。

オブジェのように美しい透明感のあるこのシャンデリア、実はハンギングバスケットに円形のワックスペーパーを吊り下げて作ったもの。シェードから漏れてくる柔らかな光がお部屋を優しく照らしてくれます。無機質なお部屋にぴったりです。

▼作り方はこちら
lhttp://www.designsponge.com/2010/08/diy-project-brennas-paper-capiz-shell-chandelier.html

ハンギングバスケットに渡されたビーズライナーとガラスパーツが電球を包み込み、優雅でアンティークな印象に。

▼作り方はこちら
http://myhouseofgiggles.blogspot.jp/2010/05/diy-chandelier_01.html

シェードは、金網に320個のウッドピンチ(木製の洗濯バサミ)を挟んで作られています。

▼作り方はこちら
http://www.younghouselove.com/2011/08/320-pins/

DIY照明ご使用の際の注意点

•シェードは不燃性の素材や、耐熱性の高い素材(紙ならファイバークラフト紙等)を、光源は低発熱のもの(LED電球等)を選びましょう。

•可燃性の素材や、耐熱性の低い素材をシェードとして使用する場合は、発熱・発火の恐れがありますので、シェード本体に電球が直接触れないようご注意下さい。また長時間連続してのご使用は避けて下さい。

1





このまとめへのコメント3

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1