1. まとめトップ

【速報】カンヌライオンズ2013受賞まとめ(1)【世界のクリエイティブ】

世界一のクリエイティブを決めるフェスティバル「カンヌライオンズ2013」。河尻亨一さん(銀河ライター・元広告批評編集長)のTwitterでの受賞速報まとめ。世界が賞賛する日本の作品は?カンヌを知れば、日本の3年後がわかる? 世界の最先端クリエイティブをどうぞ。※時系列で全4回でまとめています。

更新日: 2013年07月10日

107 お気に入り 37010 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ynykさん

▼詳細はコチラ

▼関連まとめ

_______________________________

【Creative Effectiveness部門】

★Creative Effectiveness★グランプリ→ハイネケン「LEGENDARY JOURNEY」(オランダ/W+K,Amsterdam)

リンクの映像はエントリー用のメイキング。

Creative Effectiveness部門の日本の受賞作はなし。

_______________________________

【PR部門】

★PR部門★ グランプリ →メトロ「Dumbs Ways to Die(あほらしい死に方)」(オーストラリア/McCANN,Melbourne)

※なぜか途中で止まってしまうので、下記のリンクよりご覧ください↓↓

大人気の地下鉄安全キャンペーン。公共広告としては世界初のすごいビュー数に達したとのこと。

★PR部門★日本の受賞:銅賞 → NISSAN「VOICE DRIVER」(TBWA HAKUHODO)

★PR部門★日本の受賞:銅賞 → PROTOLEAF「The Soil Restaurant」(TBWA HAKUHODO)

_______________________________

【Direct部門】

★Direct部門★ グランプリ →メトロ「Dumbs Ways to Die」(オーストラリア/McCANN,Melbourne)※動画はPR部門グランプリを参照

PRライオンに次いで2個めのグランプリ

ダイレクト部門の日本の受賞作はなし

_______________________________

1 2 3