1. まとめトップ

ルイヴィトン柄の基礎知識

一度は目にしたことのある人気のルイヴィトン。名前は聞いたことあるけどよく知らないよ…という人のために、柄の紹介です。

更新日: 2014年05月11日

61 お気に入り 233711 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

安全第一さん

ルイ・ヴィトン氏が1854年、フランス・パリで創業

ルイヴィトンは、ルイヴィトンさんがフランスのパリにカバン店を開いたのがはじまりです。

ロゴはルイのLとヴィトンのVが組み合わさったものです。

柄の紹介

ルイヴィトンといえばまずはこの「モノグラム柄」。

最もよく見かけるルイヴィトンを代表する柄。

モノグラムと模様は同じですが、エナメル素材の「ヴェルニ柄」。

ツヤツヤできれい。

色もいろいろ。こちらはシブいです。

かわいい色もあります。

同じ柄ですが、カラフルなモノグラムマルチカラー。

こちらは白地。

デニム地に模様がプリントされたタイプ。

カジュアル感があります。

市松模様の「ダミエ柄」。
「モノグラム柄」と並んでよく見かける柄です。

ちょっと細かい市松模様「ダミエソバージュ」。

「ダミエ」の白っぽいバージョン。夏向けですね。

麦の穂に由来する「エピ柄」

エピもいろいろな色があります。

細かい柄のタイガ。落ち着いていますね。

男性向けです。

1