出典 www.hotholiday.jp

船が沈没し、乗客だった男女8人が救命ボートに乗り込み、無人島にたどり着いた。
救命ボートはエンジン付きの大型のもので、8人分の食料や毛布も、1番近い港までの燃料もあった。

すでに日は暮れていて、これ以上の航海は危険だと判断した8人は、その島で一晩を過ごすことにした。
8人の男女は助かるためにくじ引きを行い、夜が明けるまで順番に誰か1人が踊り続けることに決めた。

最初の男、二番目の男、三番目の女は生き残ったが、四番目の男は死んでしまった。
翌朝、四番目の男以外の7人は無事に無人島を出発し、生き残った。状況を説明して下さい。