1. まとめトップ
  2. ガールズ

美容・ダイエットに抜群!ハリウッドセレブが愛する”エプソムソルト”入浴法

ハリウッド女優を中心に、欧米のセレブの間で知られる美容法の「エプソムソルト入浴」。エプソムソルトは、女性に嬉しい効果が満載の万能アイテムなのです。

更新日: 2013年06月20日

1343 お気に入り 601029 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ガッツポさん

”エプソムソルト”とは?

日本ではまだ知名度が低いですが、欧米では古くから知られる、入浴剤として使われる塩です。

硫酸塩とマグネシウムの2大成分から成る無機化合物を指し、欧米ではバスソルトとして売られています。

薬局やスーパーなどで売られているそうです。

「エプソム塩」とも呼ばれるが、一般的な名称は「硫酸マグネシウム」で、化学式”MgSO4”で示す、硫酸とマグネシウムの無機化合物である。

15~16世紀に発見され、見た目が塩に似てることからこの名前がついた。

エプソムソルトは他の岩塩・海塩に比べ粒子が細かく、サラサラした触感です。

硫酸マグネシウムの名称で、欧米ではバスソルトとして知られています。

何百年も前から入浴剤として親しまれていたそうです。
日本ではまだまだ知名度が低いですが、扱う店も増えています。

日本の調剤薬局の場合、500g500円ほどで「硫酸マグネシウム」として取り寄せ可能のところもあります。

日本の医薬品グレードなどで安心です。
なお、取り寄せには身分証や印鑑が必要になります。

”エプソムソルト”の効果は?

エプソムソルトは美肌・健康・ダイエットなど、女性に嬉しい効果がたくさんあります。

マグネシウムは体内の酵素の活動を改善したり、体を温め基礎代謝を高めてくれる効果があります。

基礎代謝が上がることでエネルギー消費量も増え、その結果、ダイエットに繋がるのです。

硫酸塩は毒素を流してくれる他、関節や脳組織のたんぱく質形成の役割があり、筋肉痛・関節痛・リウマチへの治療法に使われます。

その他にも、汗と毒素をたっぷり排出するため、風邪への対策にもなったり、古い角質の除去効果もあります。

塩分が体の表面に膜を作って汗の蒸発を防ぐため、湯冷めしにくい特徴があります。

”エプソムソルト”を使った入浴法

エプソムソルトを使った入浴法とは、どのようなものなのでしょうか。
入浴方法や、その応用について紹介します。

ハリウッドセレブも行う”エプソムソルト入浴法”活用術

ハリウッドスターを中心に、一般的な美容法として知られています。
どのように活用しているのか、いくつかの例を紹介します。

ヴィクトリア・ベッカムやジェニファー・ローレンス、リヴ・タイラーなどのハリウッドセレブ女優たちが、大事なイベントの前に行う美容法です。

ヴィクトリア・ベッカムは「次の日になると2キロ痩せている」と語ったとか。

特別ケアのエプソムソルトは、女優のグウィネス・パルトロウやジェニファー・ローレンスも行なっているほど、セレブの間では定番の美容法です。

ジェニファー・ローレンスは授賞式前の週末の食事はターキーとアスパラガス、たくさんの水がメニュー。
授賞式当日は卵数個かトマトスープとターキーを食べてエネルギーを蓄えます。
そしてむくみ対策として、エプソムソルト入浴を行なっているのです。
その他にもヨガやピラティスのポーズを行ったり、緊張を解すカモミールティー、利尿作用のあるタンポポ茶も飲むそうです。

参考:
http://japan.techinsight.jp/2013/02/momo-jennifer-lawrences-beuatysecret-award-season.html

イベント向けの特別ケアとして、イベントの数時間前にとにかく「たくさんのソルトとオイルを入れた温かいお風呂に入浴」しているそうです。
さらに1週間前には数回にわたって、エプソムソルトと「重曹」か「過酸化水素」をたっぷり入れたお風呂に浸かり、毒素を落としています。
さらに、1週間の間、オイルたっぷりのフェイスマスクによって、肌の潤いを生み出しています。

参考:
http://www.cafeglobe.com/2013/06/030424beauty_LivTyler.html

普段はディープクレンジングを行い、優しいピーリング剤で、週4回の角質除去を行なっているほか、飛行機にのっているときは、ホットタオルを顔に当てた跡にオーガニックオイルを顔に塗り、艶肌を作っているそうです。
スキンケア以外では健康・ストレス発散のためにエクササイズを行い、就寝前にエプソムソルトを入れた湯船につかるそうです。

参考:
http://japan.techinsight.jp/2013/04/momo-gwyneth-share-cheap-skincare.html

海藻を配合したシェイク、凍らせたぶどうの粒、枝豆、ココナッツウォーターの他、現在はミネラルウォーターのポットに生姜・きゅうり・ミント・レモンを入れ、1200キロカロリーに抑えた自家製ドリンクでダイエットを目指しているそうです。
さらに1日に500回の腹筋運動を行い、エプソムソルトを入れたお風呂で肌の保湿・デトックスを行なっています。

参考:
http://japan.techinsight.jp/2012/04/yokote2012042615270.html

”エプソムソルト”利用のポイント・注意点

使い方を間違えないよう、安全に美容を目指しましょう。

あくまで入浴剤であり、口から摂取するのは胃腸への刺激が強すぎるので注意です。

エプソムソルトの健康法の中には、コップ1杯にエプソムソルトを1つまみして入れて飲む「レバークレンジング」と呼ばれる、肝臓の掃除方法がありますが、医学的に色々な見解がアルようなので、注意が必要です。

20分以上浸かると逆に疲弊する場合があるので、高血圧・糖尿病・心臓病の方は注意が必要です。

個人差があり、40分近く入っても大丈夫な人もいますが、安全面を考え20分、長くて30分以内に抑えるとよいでしょう。

1 2





このまとめへのコメント1

  • kenx5さん|2013.06.21

    毒素排出とか、おもいっきり疑似科学じゃん こんなのに騙されるから女は馬鹿なんだよ

1