1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

華麗なるドールハウスの世界 シカゴ美術館ミニチュアルームのドールハウスがすごい

宮殿の中の画像のような気品溢れる画像。こ、これがミニチュア?と思わず見入ってしまう精巧なミニチュアの数々がシカゴ美術館ミニチュアルームに。

更新日: 2015年05月10日

229 お気に入り 61470 view
お気に入り追加

シカゴ美術館ミニチュアルームとは

精巧なミニチュアで再現した
16世紀~20世紀のヨーロッパの部屋コレクション68種類を展示

ナルシッサ・ソーン夫人が自身の趣味であったミニチュア収集を
より多くの人に見てもらいたいと考えて思いついたアイデア

地下展示室には、欧米のインテリアのミニチュアを集めたコーナーが

ナルシッサ・ソーンさん(1882年5月2日~1966年6月25日)とは

非常に精密なミニチュアルームで知られるアメリカの芸術家

(1930年代の大恐慌による高い失業率で)
専門性の高いスキルを持つ労働者を雇用するため

貧しい人々の健康のため、
ソーンは慈善団体に彼女の残りの作品を寄贈し、
1966年3月に彼女のスタジオを閉鎖

シカゴ美術館ソーンミニチュアルームの作品

16世紀から20世紀にかけてのイギリス・フランスを中心としたヨーロッパの部屋をミニチュアで再現した一連のシリーズ

関連リンク

1 2





ふみふむふむふみさん

ラッコは漢字で書くと海獺。海の獺(カワウソ)だよー。