1. まとめトップ

薬のネット販売解禁!で、結局どうなっとの? まとめ

薬のネット販売解禁。デメリットとメリットを解説。

更新日: 2013年07月03日

0 お気に入り 1908 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mathunderさん

薬のネット販売解禁 大衆薬の99%購入可

ほとんどの薬がネットで買えるようになりました

厚生労働省は第1、第2類を薬局での対面販売のみとし、インターネットを通じての販売を禁じていました。

第3類医薬品って?

医薬品であることには変わりなく、販売にあっては第二類医薬品と同様の規制を受けるが、購入者から直接希望がない限りは、商品説明に際して法的制限を受けない。

ビタミン剤や目薬、シップ等々ですね

今まで買えなかった第1類、第2類医薬品も購入が可能になりました

第1類医薬品って?

その副作用等により日常生活に支障を来す程度の健康被害が生ずるおそれがある医薬品のうち、特に注意が必要なものや、新規の医薬品。後述するスイッチOTCやダイレクトOTCの大部分が該当する

ロキソニンSとかガスター10とかですね

第2類医薬品って?

第一類医薬品以外で、その副作用等により日常生活に支障を来す程度の健康被害が生ずるおそれがある医薬品。

軟膏とか水虫の薬とかですね

中には買えないものもあるようです

そもそもなんで解禁?

ネット販売一律禁止は「違法」

最高裁は今年1月、第1類、第2類の医薬品についてネット販売を一律に禁じた厚労省の省令を「違法」と認定
禁止していたことが違法とされたみたいです

安全性は大丈夫?

楽天などのネット販売業者は大賛成

以下、Twitterの反応です

@sigure33 もうすぐ市販薬はネット販売も解禁されそうですが、処方薬はさすがに…。処方箋の有効期限、発行日含めて4日間って、下手すると間に合わないことがあります^^;

#トピデポ #社会 「とんだ成長戦略」ネット販売の解禁で薬の売り上げ増加。薬が売れるのが成長なのでしょうか。p.tl/hE_s

薬のネット解禁にしても規制緩和だが、クスリの需要が増えるわけではないという主張に対して有効な反論が見当たらない。#keizai

アベノミクスこのままじゃヤバいね。成長戦略の一丁目一番地が規制改革と謳ったのいいけど、規制改革の一丁目一番地が薬のネット販売解禁じゃあね。規制改革の三本の矢は、教育、医療、農業だと思う。ここやれれば日本経済は市場空前の大繁栄を遂げる。間違いない。できないのわかってるけど。

1