1. まとめトップ

海水温上昇、何かが変!! 北上する危険生物【ヒョウモンダコ・ソウシハギ】海からのイエローカード!!

「アレッ!?海が暖かいぞ!?」そう気づいたのは、昨年の11月頃に釣りに出かけた時でした・・あれから半年、あちらこちらで今までいなかった危険生物のニュースを目の当たりにするようになり、何かがおかしい!! 警笛の意味を込め、北上している危険生物についてまとめてみました。

更新日: 2013年08月19日

1 お気に入り 7642 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Mr_yosseeさん

▼イエローカード:北上する危険生物

▼イエローカード:ヒョウモンダコ

強力な神経毒であるテトロドトキシンを唾液に含み、人間でも噛まれると危険極まりないです!
ヒョウモンダコは身の危険を感じるとこの唾液を吐いたり、または痛みなしに噛み付いて注入→麻痺→呼吸困難→酸素不足→心停止・・さらに唾液腺中には、もうひとつの毒「ハパロトキシン」を含む。なんて恐ろしいヤツなんだ・・

【日本海新聞ニュース】
・捨てられた空き缶などにも入っていることもあるそうです!!

【ヒョウモンダコ】
不気味に動くその禍々しい色合いと姿は、気持ち悪いです・・

▼イエローカード:ソウシハギ

ソウシハギは、消化管や肝臓にパリトキシンという毒を含み、食べると激しい筋肉痛、麻痺、けいれん、呼吸困難を引き起こします!!

【ソウシハギ】
セブ島での撮影だそうです。やっぱり暖かい海にしかいないはずなんですが・・

▼イエローカード:海からの警告!?

・クラゲ

・サンゴ

▼イエローカード:コメント

ぎゃぁぁぁぁちょーーー怖くないΣ(゚д゚lll)ひょうもんだこ。。。どう見ても恐ろしいんだけど(T . T) 動物が見ても「あやつは毒があるッ」て判るのかなぁ。判るのだろうね。不思議だね。。何故毒がある奴は毒々しい色柄をしているのか。キノコしかり。

@yasgifujin @TedYukis  海だったら 手始めに 刺す魚のハオコゼ、ゴンズイと毒のあるフグあたりを押さえとけばまず大丈夫 すべすべまんじゅうがに や ひょうもんだこは遭遇する事がまず無いでしょうし感心を持ってれば覚えていきますよ (*^_^*)

去年よりも数が増えたってツイートがある。ひょうもんだこ。。。葉山の役場の、磯遊びキケンガイドでしか見たこと無かったのに。。。リアルな話だったんだ。。。

うちの、表海にも、ひょうもんだこ様 RT @enosui_com 21分 フグと同じ神経毒のテトロドトキシンを持ち、かまれると大変危険という「ヒョウモンダコ」をきのうより相模の海ゾーン“相模湾キッズ水槽”で。 pic.twitter.com/0TE1KMo1eu

▼イエローカード:海水温度

1 2