祇園饅頭 工場 by やんやんこ

6月30日に夏越祓(なごしのはらえ)があるから

京都では1年のちょうど折り返しにあたるこの日に、この半年の罪や穢れを祓い、残り半年の無病息災を祈願する神事「夏越祓(なごしのはらえ)」が行われます。

この「夏越祓」に用いられるのが、6月の和菓子の代表ともいうべき「水無月」です。

http://www.kanshundo.co.jp/museum/yogo/minazuki.htm

この情報が含まれているまとめはこちら

京都人限定?!6月に食べないと落ち着かない和菓子とは…

6月になると「アレ」が食べたくなりますね。6月の京都スイーツをご紹介します。

このまとめを見る