水無月の三角形は氷室の氷を表し、6月朔日に氷室の氷を口にすると夏痩せしないと言われていました。氷の節句、または氷の朔日といわれ、室町時代には幕府や宮中で年中行事とされていました。小豆は悪魔払いの意味を表しています。

出典水無月(みなづき)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

京都人限定?!6月に食べないと落ち着かない和菓子とは…

6月になると「アレ」が食べたくなりますね。6月の京都スイーツをご紹介します。

このまとめを見る