1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

sakutoさん

夜中に聞こえてくる鳥の鳴き声の正体とは?

キョッキョ、キョキョキョキョ♪トッキョ、キョカキョク♪
夜中、寝ているとこんな感じで聞こえてくる鳴き声…
気になってうるさいと思ったことがある人も多いでしょう
この鳴き声の主は「ホトトギス」なんです!

(ちなみに早口言葉で有名な「東京特許許可局」ですが、存在しないので架空の機関です)

ホトトギスは待ち遠しい夏の到来を告げる渡り鳥である

ホトトギスはこの時期、早朝からよく鳴き、夜に鳴くこともある

ホトトギスが夜に鳴く理由

ホトトギスの仲間は、同じサイズの他の鳥に比べて、広大な『縄張り』を必要とするのです

広過ぎる縄張りの中で、安全にメスを呼ぶ為には、天敵の発見の少ない夜間の方が安全だからです

ホトトギスの豆知識

ホトトギスは毎年同じ時期にやってくることから、ホトトギスの渡来は田植えを始める合図とされていた

季節の区切りを示すことから「時を告げる」→「時鳥」という当て字が使われたりもする

「時鳥」の他にもホトトギスはその表記が実に多彩な鳥である。「不如帰」、「杜鵑」、「子規」、「郭公」、「杜魂」、「蜀鳥」、「杜宇」、「蜀魂」などの漢字で記される他、「あやめ鳥」、「いもせ鳥」、「うない鳥」、「さなえ鳥」、「夕かげ鳥」など、たくさんの異名も持つ

ホトトギスの鳴き声の動画

早朝にホーホーッホホーと鳴いている鳥は何?

キジバトというハトの仲間です。別名ヤマバトとも言います。

キジバトの鳴き声動画

24秒あたりから鳴いています

1