1. まとめトップ

お手軽! シャトルで編める「タティングレース」 アクセサリー【無料編み図】【手芸】

一般のレース編みよりもお手軽! 糸を巻いたシャトル1つでどこでも気軽に楽しめます。編み方と参考作品を集めました。様々な小物やアクセサリーが作れますよ。リボンやビーズと組み合わせるとアレンジの幅も広がります。

更新日: 2017年08月23日

736 お気に入り 487942 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

greenavesさん

タティングレースとは、レース編みの技法の一種。
「シャトル」と呼ばれる舟形の用具にレース糸を巻いて作ります。

糸を巻いたシャトル1つポケットやバッグにポンと入れておけば、いつでもどこでも気軽に楽しめるのも大きな魅力です。

▼参考作品

100円ショップで購入した木製のピンチにデコってみたのですが、タティングだけではパッとしなかったので、真ん中にビーズをあしらってみました。

1 2 3