1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

日本人の心に無条件で響く!小粋すぎる“富士山グッズ”いろいろ

ここのところ、世界遺産登録で何かと話題になっている富士山。…ですが、富士山の存在は古くから日本人の共通の財産として、そして心のよりどころとして私たちの中に根付いてきたもの。今回は、そんな富士山モチーフの素敵な雑貨を色々とまとめてみました。普段使いはもちろん、ギフトにも喜ばれそうなものがたっぷり!

更新日: 2013年07月02日

742 お気に入り 114706 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

knemさん

なんだかんだ言って、日本人は富士山が大好き

ここのところ、世界遺産登録で何かと話題になっていた富士山。2013年6月22日、遂に国内で17番目の世界遺産に登録される事が決定しました。

古くから日本人の共通の財産として存在し、心のよりどころとして私たちの中に根付いてきた「富士山」。

今回は、そんな富士山モチーフの素敵な雑貨を色々とまとめてみました。普段使いはもちろん、ギフトにも喜ばれそうなものがたっぷりです!

▼富士山モチーフのテーブルウェア

重ねると縁起のいい「日本のいわれ」が完成する、目にも楽しい箸置きと小皿セット。

波佐見焼の馬場商店の作品です。

人生の新たな頂きへ挑戦する方へ。その頂きを、夫婦となってこれから目指そうとしているお二人へ!

大きいサイズの「him」と小さいサイズの「her」の2種類があります。2個セットの「couple」はまとめて1つの箱に入っています。

ブルーの釉薬の垂れ方は同じ物は1つとしてありません。それは富士山の姿も、皆さんや夫婦の個性とも同じこと

おめでたい雰囲気満点!食卓にちょこんと佇む、ちっちゃな富士山がたまらなくカワイらしい!

富士山の形をした見るからに縁起が良いシリーズです。普段使いはもちろん、お祝いのお席にも似合います。

ビールを注ぐことにより富士山が現れる富士山グラス。「Tokyo Midtown Award 2008」のデザインコンペで水野学賞を受賞した作品です。

繊細なフォルムは菅原工芸硝子の職人さんの手によるもの。日本トップレベルの技術で丁寧に仕上げた質の高さと、焼き印が押された桐の化粧箱はギフトにもってこいです。

日本一の山、「富士山」をかたどった蚊帳生地のふきんは、普段使いに活躍するのはもちろん、お土産、御祝い、内祝い、引越しのご挨拶などにも使えそう!

海外の方へのお土産にも喜ばれるかも。

綿の蚊帳生地は吸水性と速乾性に優れ、洗うと汚れが素早く落ちます。使い込むほどに柔らかさが増し、優しい肌触りになります。お皿ふきや台ふき、お手ふきなどに最適です。

▼富士山モチーフの酒器

富士山をモチーフにしたお猪口です。(※上記にあるFUJIWANと同時シリーズ)

2個セットはロゴが金箔押しされた桐箱に入っています。「青富士」と「赤富士」揃えて楽しみたいですね!

釉薬の性質にこだわって作られているので同じモノがないのが特徴です。お手元に届いた時に、どんな表情をした富士山か...楽しみにお待ち下さい

酒器としてだけでなく、ドレッシング入れ・醤油差しとしても活躍しそうです!

縁起ものの富士山をモチーフにした片口の酒器。同じシリーズのぐい呑みとセットでお使いいただけます。

▼富士山モチーフのインテリア雑貨

印香とは、粉末にした“香”を蜜等で練り薄く固め乾燥させた物。

しばらくはそのままで、少し香りが少なくなったら小さな火で炊いて香りが楽しめるそうです。

でも、可愛すぎてずーーーっと飾っておきたいかも!

色とりどりの富士山の形をした印香が8個入っています。香りには、「日本の四季の香り」という名の、オリジナルの穏やかな香りが付いています。

こんなに素敵な手ぬぐいは、額に入れたり、壁に吊るすなどして“インテリア”として楽しみたいです!

富士山と日の丸、松を描いた縁起の良い注染手拭いです。手拭いは、折り畳むと富士山の形になります。注染とは糊で染め分けをした生地を重ね、その上から染料を注ぎ込む日本独自の染め方です。

縁起の良い富士山をモチーフにした角小皿。皿立て付きの色鮮やかで美しいお皿は飾皿としても◎。

風に揺れてチリンチリンと鳴る風流な風鈴は、節電の夏も涼しく演出してくれそう。

北川陶芸さんの風鈴は、1つ1つ紐を結んだ丁寧な仕上がり。今年は軒下に吊り下げて、風を感じてみませんか?短冊は、金照堂オリジナルです。

真鍮の風鈴に麻の短冊を組み合わせた夏らしい風鈴。投機とはまた異なる音色が楽しめそう。

柏木美術鋳物研究所が製作した小田原風鈴に、麻の短冊を組み合わせた夏らしい風鈴

「小田原鋳物」は城下町小田原で、北条時代よりはじまった伝統美術工芸のひとつです。

1 2 3