1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

かわいい!楽しい!ファミリー向け電車・列車のまとめ

ファミリー向けの、珍しい電車・列車をまとめてみました。人気のキャラクターがたくさんちりばめられていたり、キッズルームがあったりと子供が退屈しないように工夫されています。子連れで列車に乗る時は、なんとなく肩身が狭い思いをしてしまうのですが、これなら大人も子供も楽しく列車での旅を楽しめそう!

更新日: 2017年01月30日

379 お気に入り 107345 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

CuteMonsterさん

旭山動物園

札幌と旭川間を走っている観光特急。
2013年7月13日からリニューアルした車両が登場しました。
元旭山動物園飼育係 絵本作家 あべ弘士さんがデザインしています。
「サバンナ」「北海道の大地」などのテーマで車両ごとに異なる外装、内装となっています。
http://www.jrhokkaido.co.jp/travel/asahiyamazoo/index.html

カバのボールプールや、絵本のコーナー、記念撮影ボードなどがあり、一両まるごとフリースペースとなっています。

シマウマやヒグマなど動物の親子のぬいぐるみがそのまま座席になった「ハグハグチェア」が全車両にあり、家族で座って記念撮影を楽しめます。

くろちゃん

豊肥本線の熊本-阿蘇-宮地間を走る特急。
同列車用にデザインされた犬のキャラクター「くろちゃん」が散りばめられています。
パノラマシートや、ラウンジもあります。
http://www.jrkyushu.co.jp/trains/asoboy/

木のボールプール、茶室を模した和室、図書室があります。
子供の相手をするために、アテンダントさんのうち1名は常にこのスペースに常駐しています。

窓側がいつも子ども席になるよう配慮された転換クロスシートの親子席は世界初。

車内販売をしています。子供も「お買い物気分」が楽しめるように向けの低いカウンターも設置されています。
たくさんの「くろちゃんグッズ」に、阿蘇の地サイダーやお菓子、オリジナル弁当「くろちゃんのあそモコ弁当」などを販売。

ポケモン

大船渡線を中心に土日などに運行。
ポケモンの被災地支援活動「POKÉMON with YOU」が全面協力しているポケモントレイン。
観光面からの復興支援および地域活性化を目的としています。
2両編成。
http://www.jreast.co.jp/pokemon-train/index.html

カラフルで楽しい座席には、46匹のポケモンがいます。
カーテンにもポケモンが隠れています。

広々としたフロアでこどもたちが靴を脱いでのびのびと遊べます。
トンネルやいろんな遊具があります。

トーマス

富士急行線内「大月~河口湖」まで各駅に停車します。
普通乗車券で乗ることができます。
席の予約はできません。
http://www.fujikyu-railway.jp/forms/menutop/menutop.aspx?menu_id=533

背もたれがトーマスとパーシーの立体モデルになっていて座って記念撮影ができます。
なお、各窓に設置されているロールカーテンにもトーマスの絵が描かれているのでぜひチェックしてみてください。

実際に運転はできませんが、操縦気分を味わうことができます。

アンパンマン

アンパンマンの作者であるやなせたかし氏の出身地である四国を走っている電車。
いくつかの路線があります。
アンパンマン列車の仲間は全部で20種類あります。
http://www.jr-eki.com/aptrain/index.html

プレイルームのある車両があるのは、「ゆうゆうアンパンマンカー」だけです。(高徳線・徳島線)

指定席となります。
なお、アンパンマンシート以外は、普通の座席となっています。

座席の部分に、アンパンマンのキャラがいます。
また、床の一部がガラス張りになっていて、車両の下を見ることができます。

おもちゃ

和歌山電鐵貴志川線。
愛称は「おもでん」
ねこの駅長のたまのたま電車やイチゴ電車で有名な和歌山電鉄の車両。
http://www.wakayama-dentetsu.co.jp/train/omoden.html

木の座席にカラフルな座布団を固定した部分があったり、木馬のような部品が取り付けられた座席があったり、さらにはベビーサークルも置かれているなど非常にユニークである

世界初の電車の中のガチャガチャマシーン。

連結面付近にはギャラリーが設けられ、子供向けからマニア向けまで様々な種類の玩具やフィギュア、プラモデルなどが飾られている。

遊び

靴を脱いで遊ぶことができるスペース。
スリットから入るさわやかな風や大型ガラスからの景色を楽しむことができます。

1 2