1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

『伊勢うどん』徹底的にコシのない極太麺がうまい!

モチモチの極太麺を濃厚なタレで食べる『伊勢うどん』は三重県伊勢市のご当地うどんです。具をあまり載せないことも特徴の『伊勢うどん』、シンプルな味わいでジワジワと知名度もアップしているようです。

更新日: 2017年06月11日

59 お気に入り 160243 view
お気に入り追加

■『伊勢うどん』とは

伊勢うどん(いせうどん)とは、三重県伊勢市を中心に食べられるうどん。

極端に太くて柔らかい麺に、少量のタレをからめて食べるうどんです。

タレは『たまり醤油』をベースに、カツオやサバでとった濃いだし汁などをブレンドしたもので、見た目は辛そうですが、むしろ甘口といっても過言ではありません。

徹底的にコシをなくした極太麺と濃厚なタレは、コシの強さとさっぱりしたつゆが持ち味の讃岐うどんと対極にある。

■太さは讃岐うどんの2~3倍!

麺の太さは、お店によっても若干異なりますが、讃岐うどんの2~3倍、稲庭うどんの10倍ぐらい。

この太さがやはり伊勢うどんの特徴の1つです。

■トッピングが少ないことも特徴

具をあまり載せないことも特徴である。

甘辛い濃厚なタレと小口切りされたオアネギ、そして唐辛子が薬味となる。

具やトッピングが少なく濃厚なタレで味わう。

■お味は?

非常に濃いタレの色(そばつゆとは別物)から塩辛いと誤解されるような見た目であるが見た目程くどくはなく、概して甘みが強く後味はまろやかである。

麺は太めで非常に柔らかくもちもちしており、一般的なうどんとはかけ離れた食感を持つ。

■本場で食べる!伊勢うどんの名店

■ツイッターでも話題!

好き!

伊勢うどんー!コシがないとはこのことか。もちもちしてて私は好き。 pic.twitter.com/7qL1pXvgXp

伊勢うどんはおもろかった コシがないけど食べやすい 麺に味がよく染み付いててあちきは好き

うまい!

1 2





やまぐちたくみさん

関心の赴くままに、いろんなジャンルでまとめています。