1. まとめトップ

【生活知恵袋】 おいしい麦茶の作り方&効率良く冷やす方法。煮出しがいいの?水出しがいいの?

梅雨を乗り切ればそこには暑い夏。ジュースばかり飲んでると体にも悪いし、お金もかかる。そんな時はやっぱり麦茶がいいですよね!せっかく飲むのなら美味しく飲みしたい!暑い夏を乗り切る必須飲料アイテムである『麦茶』情報をまとめてみました。

更新日: 2019年06月13日

22 お気に入り 152976 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

calenmenさん

◆ 暑い夏に備えて、がぶ飲みできる 『おいしい麦茶の作り方』

夏場に欠かせないのはやっぱり麦茶。

日本人なら飲んだ事が無い人はいないであろう
日本のスタンダード!

美味しい麦茶を飲んで暑い夏を乗り切ろう!

◆麦茶ティーバックは、 水出し?それとも煮出し?どっちがいいの?

色々な人の意見を調べまとめてみました。
メリットとデメリットがあり、人それぞれ好みがあるようです。

・煮出し

【メリット】
・煮沸による殺菌効果がある。
・香りが強くなる

【デメリット】
・手間がかかる。冷却に時間がかかる
・沸騰させるので光熱費がかかる

・水出し

【メリット】
・手間がかからない。
 ・お湯を沸かさなくていい。
 ・ティーバッグを入れて待つだけ
 ・冷却する必要がない。冷蔵庫にすぐ入れれる

【デメリット】
・香りが弱い
・殺菌効果が得られない。
 (水道水を飲んでるのと一緒という意見も)

◆ほんのひと手間でデメリットをカバーする知恵!

・香りが欲しい時には・・・

なんとインスタントコーヒー!
水1リットルに対しひとつまみ!
これだけでグッっといい香りが増すそうです。

インスタントコーヒーの粉をひとつまみ入れてみてください。香りがガラッと変わります。

コーヒーと麦茶は
すごく相性が良いようですね。
市販のお茶とコーヒー
何と何が合うのか試して見たくなります。

・アクセントが欲しい時は・・・

レモンを入れると爽やかな味に。夏の疲れた体に水分とビタミンCとを同時に補給できる飲み方です。

市販のレモン果汁を数滴垂らしてみて
自分好みの味をさがしてみるのも楽しそうですね。

色々味を変えてみるのもいいですね。

◆煮出しで熱いお茶を冷やす早く冷やす方法!

出典ameblo.jp

①桶やボールに下から半分ぐらい水を張ります。
②水の中に熱いやかんを入れます。
③濡れ布巾(キッチンペーパー)で、布の端が底の水にふれる様に
やかんに貼り付けます。
やけどに注意!菜箸ではさんで貼り付けて下さい。
※画像はイメージです。

そうすると、濡れ布巾から湯気が出るほど蒸発し、
やかんがどんどん冷えていきます!
常温まで下がったら容器に移し変え、冷蔵庫へ入れましょう。

この方法なら通常より短時間で冷やすことが出来ます!
水を流しっぱなしにしなくてもいいみたいです

◆水分のがぶ飲みもいいけど、過度な摂取には注意が必要!!

・胃腸機能低下によるめまいや下痢、吐き気。
・偏頭痛やくしゃみ、鼻水の原因にも。

。血液量が多くなり血圧の上昇、脳出血なんてことも。

夜中トイレへ頻繁に行くことになり、睡眠障害になります。また、肝臓のダメージを防ぐどころか、逆にダメージを与える恐れも

水でも飲み過ぎると、怖い毒になってしまうということですね。気をつけましょう。

◆ 麦茶を愛する人々の声

麦茶が美味しい季節ですね 中身麦茶だよ!!!!! これいっぱい入るからすきなんだ!! pic.twitter.com/Mn9BOT5Mat

夕暮れ時、 今日もがんばったねの 麦茶♡ 美味しい〜♫ 作ってるのはあたしーーーー♡ pic.twitter.com/rMDxe8PzCK

1 2