1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

本田望結 オスカープロモーションに事務所移籍

人気子役の本田望結(9)が、大手芸能事務所オスカープロモーションに移籍することが6月21日、分かった。現在は、人気子役が数多くいる芸能事務所テアトルアカデミーに所属しているが、将来的に大人の女優を目指す意識から環境を変えることを決断。

更新日: 2018年04月30日

2 お気に入り 44324 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yetianさん

6月22日、子役の本田望結が、多くの子役を抱える事務所テアトルアカデミーから7月1日付で大手芸能事務所オスカーへ移籍することがわかった。

鈴木福(9)ら人気子役が数多くいる芸能事務所テアトルアカデミーに所属してきたが、将来的に大人の女優を目指す意識から環境を変えることを決断。

7月1日から米倉涼子(37)上戸彩(27)剛力彩芽(20)武井咲(19)ら売れっ子女優が所属する大所帯へ身を移し、新たなスタートを切る。

本田のブレイクのきっかけといえば、2011年10月期の日本テレビ系ドラマ『家政婦のミタ』。次女・希衣を熱演し、愛くるしい表情がたちまち人気を集めた。

ドラマ『家政婦のミタ』で長女・結を演じた忽那との出会いもあって、今回の移籍が実現する運びになったという。

オスカーでは今後、本田の女優業やCM展開などを全面的にバックアップしていくとしている。

1