出典 www.elapsus.it

ジャック・ウンターヴェーゲルが滞在

91年にセシルに滞在。ジャーナリストとしてオーストリアの雑誌にロサンゼルスの犯罪に関する記事を書いていた。

セシルに滞在中、ロサンゼルスで3人の売春婦を殺害したとされる。

かくして11件の殺人容疑で起訴されて、9件の殺人で有罪となったジャック・ウンターヴェーゲルは、その日に拘置所の中で首を吊って自殺した。
http://www5b.biglobe.ne.jp/%257emadison/murder/text3/unterweger.html

この情報が含まれているまとめはこちら

貯水タンクに遺体発見のセシルホテルは、実は呪われたホテルだった

米ロサンゼルスで2月、ホテルの貯水タンク内で若い女性の遺体が発見されたセシルホテル。実はこの事件だけでなく過去に複数の事件がホテルで発生していました。ついに映画化決定、その名は「ザ・ブリンギング」。

このまとめを見る