出典 www.cinematoday.jp

ニコラス・ウィンディング・レフン監督

ライアン・ゴズリング主演映画『ドライヴ』で脚光を浴びたニコラス・ウィンディング・レフン監督が、実際に起きた女性変死事件を基にしたホラー映画『ザ・ブリンギング(原題) / The Bringing』でメガホンを取るかもしれない。

この情報が含まれているまとめはこちら

貯水タンクに遺体発見のセシルホテルは、実は呪われたホテルだった

米ロサンゼルスで2月、ホテルの貯水タンク内で若い女性の遺体が発見されたセシルホテル。実はこの事件だけでなく過去に複数の事件がホテルで発生していました。ついに映画化決定、その名は「ザ・ブリンギング」。

このまとめを見る