涼しい部屋で一人読書するのも、風呂上りに一人で「うひょー!」とか叫びながら裸でアイス食うのも、夜中にふと一人で夏の第三角見るのも、蚊取線香に火をつけて一人うっとりするのも、風鈴の音を聞きながら一人うとうとするのもどれも素敵な夏の思い出だろうが。
 夏は一人でいい。一人がいい。暑いし。

出典4巻 p30

ぼっち流・夏休みの楽しみ方。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

明日使える! 「ぼっち」比企谷八幡の痛快名言100選【やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。】

自称・ぼっちマイスター、比企谷八幡(ひきがやはちまん)。世の中を冷徹に見通す彼の言葉には、思わず頷かされるものばかり。ギャグとシリアスの絶妙なバランスで展開される彼の「ぼっち流」思想を、6つのカテゴリに分けて100個もご紹介!

このまとめを見る