1. まとめトップ

本日の「やっちまったな」。(英インディペンデント、一面で大誤報)

米当局に起訴されてしまっているエドワード・スノウデン氏が、香港から空路モスクワへ!……という報道があり、「モスクワに到着したスノウデン氏の写真」をみんなが狙っている状況……

更新日: 2013年06月25日

2 お気に入り 1873 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nofrillsさん

インディペンデント(だけじゃないけど)の報道

NSA whistleblower Edward Snowden leaves Hong Kong on flight to Moscow ind.pn/14hiDjj

「NSAの内部告発者、エドワード・スノウデンが香港を発ち、飛行機でモスクワへ向かった」

NSA whistleblower Edward Snowden arrives in Moscow amid extradition speculation ind.pn/171WCHE

「スノウデンがモスクワに到着した」

Fugitive Edward Snowden in Russia en route to Ecuador ind.pn/15wjOKU

「ロシアに入ったスノウデンは米当局の手を逃れ、エクアドルに向かう(と思われる)」

Waiting for #snowden in #moscow: when media got bored, a group joke. Cheered this unsuspecting lady as she walked out pic.twitter.com/WtqRHC49YH

「モスクワ、スノウデン待ち。取材陣が退屈したので、どっきりをしかけることに。何も疑わずに出てきた女性に大歓声を上げてみたなう」

▼そしてインディがものにした大スクープ写……えっ? (@_@)

"A red-shirted Edward Snowden ... among passengers at Moscow's Sheremetyevo Airport yesterday after he flew in from Hong Kong. ..."
というキャプションがつけられた写真。クレジットはBarcroft Media.

※画像は、人の顔をぼかす処理をしてあります。

エドワード・スノーデンさんじゃないっすよ。メガネ男子であることは共通してますが(あと髪の色も近い?)、体型や骨格が全然違う。

……というわけで、最初はこのインディの一面は「ネタ」(誰かがそれらしく仕立て上げたもの)ではないかと思っていたのですが、どうやらそうではない。

The Independent have a picture of Ed #Snowden on their front page, they say. I'm squinting at it, suspiciously. pic.twitter.com/jrHnxhMChS

「疑わしい」、ですよねー。

Interesting Indy front page. That doesn't look much like Snowdon and why is he at train station when he flew in? pic.twitter.com/EU8oV6TMvd

「似てないし、空路入った人がなぜ鉄道駅に?」

鉄道は、「ヒースロー・エクスプレス」的なものだからそれ自体はおかしなことではないと思います。ただ、空港に張ってる報道陣をどうやって回避したのかが不明ということにはなりますが。

Happy to be corrected, but not at all sure that's Snowden in the red shirt. Tomorrow's Independent front page: pic.twitter.com/b3eBbmeW06

「間違ってるかもしれないが、あの赤い服の人がスノウデンだとはとても思えない」とテレグラフの人。

Sky papers now showing Indy's fake picture. Who was on duty? @piersmorgan? Not great first week for new editor.

Indyは編集長に新しい人を迎えたばかりなんですよね。後述。

なお、ピアース・モーガンの名前がここで出てきているのは、モーガンがデイリー・ミラーの編集長だった時に何があったかを参照。

All the Indy had to do is turn on TV news this evening to realise snowden was not on the shuttle. And it didn't look like him. At all.

「インディは、TVニュースをつけて、スノーデンがシャトル(空港エクスプレス)に乗っていないということを確認してれば、それだけでよかったのに。それにまったく別人だし」

That awkward moment when the 'Ed Snowden picture' on the front of the Independent is not Ed Snowden pic.twitter.com/o4IySDuQGa via @suttonnick

"That awkward moment" 呼ばわり…… (・_・)

Oops. Barcroft Media have just confirmed their 'Ed Snowden picture' on the front of the Independent is not him. pic.twitter.com/jrHnxhMChS

Barcroft Mediaは問題の写真がクレジットされている会社(拠点はロンドン。報道機関のサイトでよく名前を見ます)。
http://www.barcroftmedia.com/

The Independent's frontpage picture of #Snowden in Moscow turns out to be a random man in a red shirt. Oops. pic.twitter.com/MB6eNNVm0n

デイリー・テレグラフのDC記者。

@SimonNRicketts @johnthestatto @phillipteague have they just put a photo of a random guy on the front? Ohdear, what say barcroft media?

配信元のBarcroft Mediaがこの写真を「スノウデンのもの」として配信したのかどうかという疑問が……そうじゃなければ、新聞社のデスクまでたどり着かないと思いますが。

▼この大失敗が話題になり……

Twitterでは、independentと検索窓に入れている最中に snowdenまでついてくる大サービスっぷり。
https://twitter.com/search?q=independent%20snowden&src=tyah

"Sheremetyevo Airport of Moscow. Aeroexpress Terminal. The platforms."

ただ、「モスクワ経由で、政治亡命目的でエクアドルに行こうとしている」ような人と、この列車とのかかわりは?みたいなことは、ふつう、報道の……いや、報道じゃなくたって印刷媒体の仕事をしてる人なら、検証しますわね。その時間も惜しんでスクープ合戦を制しようとしたんでしょうか。

(インディペンデントは今の社主はロシア人。)

Oh, bugger. No sooner do we issue the surveillance people with copies of the Independent, than they say it's not #Snowden. *hisses*

ラリーさん、パネェっす。

The Independent have updated their front page from earlier - pic.twitter.com/0Wla6RUIhe pic.twitter.com/kSMVEjmjMm

……てな具合に、写真サシカエ。(キャプションも)

かつてなら、印刷に回る前なら火消しするまでもなく自然に鎮火していたようなことかもしれませんが、デジタル時代は……

The Independent really wanted a pic of Edward Snowden in Moscow. Failing to find Snowden, they found other dude: beijingcream.com/2013/06/the-in…

「他紙はみんな中国に記者おいてるからか、おいてないインディが焦ったのか」的な見方をしているけれど、それは違うと思います。これ、中国のネタじゃないから。

一方、本当に空港でスノウデン待ちをしている人々からは……

1 2