1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「今回は生放送で、台本が本当にないことを証明する」 TBSにて「人狼」番組復活へ=視聴者参加の生放送

話題を呼んだ予測不能の心理ゲーム番組「人狼」が7月に生放送で復活することが明らかになった。

更新日: 2013年06月27日

202 お気に入り 120477 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

alive1984さん

■ 人気を呼んだ「人狼ゲーム」が再びTVに帰ってくる

話題の「人狼ゲーム」を基に、TBSで4月に放送し、好評を博した深夜番組「ジンロリアン~人狼~」の第2弾が7月に同局で生放送されることが25日、明らかになった。

大人気番組がかえってくる!

主な出演人は

お笑い芸人のカンニング竹山さん、俳優の北村有起哉さんの出演が決定しており、計9人になる予定。

参加者については現在交渉中の模様

グラビアアイドルの壇蜜さん、女優の川島海荷さん、第1弾に出演した劇団ひとりさんらがゲームに挑戦し、視聴者が投票で「人狼」とおぼしき人物を探し出していく。

前回の番組に参加していた出演人も第2弾の番組にも参加が決定している

■ 人狼ゲームとは

舞台は、とある地下遊戯場。そこに集められた9人の男女。「人間」7枚、「狼」2枚の合計9枚のカードから1枚ずつ引き、狼カードを引いた2人は「人狼」となってしまう。

昼間は、9人による「人狼を見破るための話し合い」が行われる。同時に、全国で遊戯を観戦している視聴者の“人狼”探しの投票がスタート。嘘をついている「人狼」を見抜くことができるのか。

視聴者の投票が頼りになる

全国の視聴者による投票で「最も怪しいとされる人物」が1人ずつ消去されていく“ルール”を加え、筋書きのないたった一度きりの物語が幕を開ける。

視聴者の投票が鍵を握ることになる

画像はイメージです

投票は1回きりで終わりではなく、意見が変わったらその都度自由に動かせるため、参加者の「怪しい」言動ひとつで一気に票が移動することもあるという。

視聴者の投票が頼りになるということだ!

投票結果は画面にリアルタイムで表示され、夜になった時点でもっとも票の多かった人が人狼として「吊られる」ことになる。

ハラハラドキドキの展開に期待しよう

見所

誰が予言者で誰が狼で誰が村人か疑心暗鬼となるハチャメチャな展開になるのがこのゲームの面白さだ。

ハラハラドキドキする展開も見所の一つ

■ 番組担当の中島プロデューサーはこう述べている

画像はイメージです

番組復活にあたっての理由について

第1弾の放送で視聴者から「台本があると疑われてしまった」

第1弾放映後に視聴者からネット上で「台本があると」疑われていたみたいです

「今回は生放送で、台本が本当にないことを証明する」

第2弾の放映で台本が無いことを証明すると決意している

「テレビの中と視聴者が本当につながっている臨場感を味わってもらえる」と自信を見せる。

番組と視聴者との一体化を図る

□ ネットでの声 □

TBSの人狼は、視聴者を意識した人狼。「台本があるんじゃないか?」とまで言わしめるほど感情移入した人間がいたり、次回放送回は視聴者が追放者を決める生放送とか。テレビの向こうの視聴者を意識した作り方だとは思った。

最近、人狼ばっかですみません。 今度、深夜のTBSのジンロリアンもきになってます(((o(*゚▽゚*)o)))

ほほう。"TBSで「人狼」番組ふたたび 予測不能の心理ゲームを“視聴者参加”の“生放送”で" feedly.com/k/11WM6vX

あー自分が参加してる気分味わえるのか…といつもこういうので思うんだけど、うちのテレビ「dボタン」ないです!! <TBSで「人狼」番組ふたたび 予測不能の心理ゲームを“視聴者参加”の“生放送”で> nico.ms/nw664797 #niconews

1 2