孤児院を運営するキリスト教伝道師ジョセフ・シングによって保護、養育された

出典アマラとカマラ - Wikipedia

伝道旅行中にゴダムリという村に立ち寄ったシング牧師は、森に化け物がいるという噂を聞き、好奇心から村人たちと化け物狩りに出かけ、何度かオオカミと一緒にいる化け物に遭遇するうち、それらが人間の子供であると気づき、オオカミを追い払い保護したとされています。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

世界が騙された「オオカミ少女」というウソ

インドで発見された2人の少女、アマラとカマラを覚えていますか?親に捨てられ、狼に育てられた野生児の有名な話で、教育の重要性を説くための物語としても広く教えられてきました。…が、この狼少女の物語は、現在では完全に否定されているようです。

このまとめを見る