1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ぽっちゃり好きもそうでない人も必見!ぽっちゃり普及委員会って?

ぽっちゃり女子がヒロインの人気漫画「ぽちゃまに」の発売を記念して「ぽっちゃり普及委員会」が発足されたらしいです。その中身とは?

更新日: 2013年07月29日

nekofunkさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
250 お気に入り 126586 view
お気に入り追加

「ぽっちゃり普及委員会」が発足されたらしい!?

平間要のマンガ「ぽちゃまに」の2巻が6月20日に発売されることを記念し「ぽっちゃり普及委員会」が発足。アジアン馬場園が会長に就任した。

「ぽちゃまに」は雑誌『花とゆめ』(白泉社)に連載中の人気漫画で、「ぽっちゃりマニア」の略。

世の中は、今や「ぽっちゃり」ブーム・・・・ コミックス発売と「ぽっちゃりさん」ブームにお応えして 「ぽっちゃり普及委員会」なるぽっちゃり企画を発足します。

「『ぽっちゃりっていいかも』『ぽっちゃりが好きだ』という人を増やし、ぽっちゃりさんの魅力を広めることを目指す」という。

この企画にはぽっちゃり専門雑誌ラ・ファーファ(ぶんか社)も協力。特設サイトではラ・ファーファ編集部がおススメする「体型別モテぽちゃデートコーデ」の一部が公開されている。

これがそのぽっちゃり専門雑誌「ラ・ファーファ」。日本で初めて本格的に身体の大きな女性のファッションにスポットを当てた雑誌。

「ぽちゃまに」ってどんな漫画なの?

「ぽちゃまに」は、恋愛とは縁遠かったぽっちゃり体型の女子高生紬と、ぽちゃっとした女性しか愛せないイケメン幸也が織り成すラブストーリー。

ぽっちゃり女子高生・本橋紬に衝撃走る!残念なイケメンという噂の後輩・田上幸也に告白され、二の腕を揉まれてしまう。なんと、彼はぽっちゃりさんしか愛せない男=ぽちゃまにだったのだ!

田上からの気持ちになぜこんな自分を?と戸惑いながらも、彼と付き合い始める紬。変態キャラに心優しい主人公の織り成す優しく変キャラ満載なストーリーです。

マニアックな雰囲気を漂わせつつも、終始温かみのあるラブコメで癒されました。

日経エンタテインメント!でも注目のマンガとして紹介されていました。

痩せて地味目の女の子がカッコいいイケメンに好かれるという定番もいいが、こんな定番から外れた恋も可愛らしくて良い。

ぽちゃとかいっても少女漫画なんだからどうせ細~い可愛らしいヒロインなんでしょう? って思ったら本当にぽちゃだった。凄い!w

実はけっこう感動的な話らしい

おかんがぽちゃまにの1巻2巻買ってくれてんけど、泣きそうてか泣くわ。゚(゚´Д`゚)゚。一話からいい話すぎて…

この『ぽちゃまに』の転換は、かなりいい方向にあると思う。2巻では「ぽっちゃり」である紬が自分の身体を肯定する描写もあって、まさに安野モヨコ『脂肪と言う名の服を着て』の逆を誠実に創りあげてくれている感じがするのです。

ぽっちゃりさんに限らず、コンプレックスに悩む全ての人へのメッセージが込められているのかもしれません。

どうすれば会員になれるの?

「ぽっちゃり普及委員会」製作のマニアックな?動画もお見逃しなく

雑誌「CanCan」でも特集された 「ぷに子の魅力」

2013年5月23日発売のCanCam7月号は表紙に大きく「この夏、ぷに子がかわいい理由」と特集の見出しを打った。

「笑うと二重あごになるのが可愛い」、「太っていてもミニスカートを穿いて“女”をアピールすることを忘れない」、「幸せそうにご飯を食べている姿を見たら、どんな食事もおいしく感じられる」

男性へのアンケート結果

1 2





生活、雑学、健康、旅行、音楽などなど、思いついたことをまとめます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう