1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

尖閣発言、鳩山元首相は「言ってない」と謎発言

鳩山元首相が香港のテレビ局のインタビューで「尖閣が盗んだと思われても仕方ない」と発言。大問題になっている。しかし、日本の記者に「言ってない」と発言。どういう事なの?

更新日: 2013年06月27日

30 お気に入り 59434 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

worldwideさん

大問題になっている、鳩山元首相の「尖閣が盗んだと思われても仕方ない」という発言

鳩山由紀夫元首相が香港フェニックステレビのインタビューに対し、尖閣諸島(沖縄県)について「中国側からみれば、盗んだと思われても仕方ない」と語った

「(尖閣諸島は)まさに係争地だ。日本の政府のかたくなな態度が続いてしまえば、日中関係をますます厳しくする」と指摘した

■政界からも怒りの声が多数

石破幹事長は「極めて国益を損なう、元総理とも思えない、軽率なという言葉を使うのも不適切なくらいの発言だと思います。もう、いい加減にしてくださいと」と述べた

民主党の海江田代表は「鳩山さんの発言というのは、わが党との主張とも違います。やっぱり、歴史的に見まして、固有の日本の領土であるということは、私は明白だろうと思っています」

元身内からも理解されない…

この発言を巡って鳩山元首相は「言ってない」と釈明

「(中国側から『日本が盗んだ』と思われても仕方がないとは)言っていない。中国側がそう判断をするという可能性があると申し上げた」と釈明した

▼えっ、そうなの?インタビュー動画では…

言ってると思うんですが…(0:20~の部分)

さらに菅官房長官にも「もっと勉強していただきたい」と発言した

「ポツダム宣言に書いてあるでしょう。固有の領土は、北海道、本州、四国、九州。それが固有の領土だと。日本は戦争に負けて、それが固有の領土になったんです。この4つの島が固有の領土なんですよ。そのあとは連合国軍が決める島なんですよ、残念ながら。」

(官房長官は、開いた口がふさがらないというような趣旨で話をされたが?)もっと勉強していただきたいと思います」

1