1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

SNS疲れの救世主!匿名ひとりごと系サービスが人気のワケ

サイバーエージェントの調査によると、実に64%もの人がSNSに本音を書き辛いと感じているとのこと。そんな昨今、匿名ひとりごと系サービスが人気を集めているようです。今の時代だからこそ求められる「匿名サービス」をまとめました。

更新日: 2013年06月26日

953 お気に入り 147694 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

uhosamaさん

どうして今”匿名”なのか?

SNS上で愚痴を投稿したくても投稿できない

サイバーエージェントが20~30代の男女500名を対象に行った調査によると、実に「64%」もの人がSNSに本音を出せずにストレスがたまっているとのこと。

リアルな友達が多くて、独り言をつぶやきたくても言いたいことが書けない

職場から自宅までどこへ行っても離れられない交流サービスのフェイスブックに疲れを感じ、少し休みたいと思うユーザーも多い

記名性のSNSで起こりうる面倒な人間関係を避けるために、あえて誰とも深くかかわらない“ひとりごと”“匿名”に特化したサービスが出てくるのは自然の流れ

人間関係はネットでもリアルでも頭を悩ませる問題なんですね。Facebook、Twitter、LineなどのSNSが生活の一部になっている今だからこそ、「匿名」に特化したサービスが求められているのかもしれません。

匿名に特化した”ひとりごと”系サービス

愚痴をつぶやく「ぐちったー」

会員登録不要のみんなの愚痴をみんなで共感し励ましあう匿名つぶやきサービス

ヘコむを楽しむ「リグレト」

「へこんでいたことなんて、たいしたことないじゃん」って思えるようになる

本音を話せる「Arrow」

匿名のSNS「Simplike」

ひとりごとでつながる「きいてよ!ミルチョ」

1 2