1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

今後人気間違いなし!神奈川県の期待のラーメン店

神奈川県内のラーメンで今後人気が出るであろう店、より人気に火がつくであろうお店をピックアップして紹介します。横浜、川崎のラーメン店が多いですが神奈川を広くカバーしていきます。ラーメン本に頼らず自分好みの店を見つけてもらえれば幸いです。

更新日: 2018年10月14日

735 お気に入り 504209 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

神奈川県内を中心に食べ歩きをしており、趣味で週1、2回は自作ラーメンも行っています。このまとめでピックアップさせていただいた店はいずれも自分で足を運んだ店ばかりで、後に雑誌などで賞をとっている店も多く存在します。ラーメンの好みは人それぞれではありますが、きっとこの中に気に入る店があるはずです。

anpeppeさん

フランスパン用の小麦をつかったのどごしの良い自家製麺、また無化調にこだわりながらもしっかりとした深い味わいのスープ、いちいち美味しい具材の数々。どこをとってもすばらしい。すでにネットなどで話題になりつつあるが、更に人気の火がつくこと間違いなしの店です。

11:30~14:30 18:00~21:00 水曜定休(火曜は昼営業のみ)

ボリュームたっぷりの排骨風のチキンの揚げ物が乗っかったラーメン。チキン、麺、スープどれも魅力的で主役がどれだかわからない困った一品です。

お昼に自家製麺SHINに初訪問してきました。わたしはノーマルラーメン、相方が冷やしトマト麺をオーダー。どちらも美味しかったです。次はつけ麺アタックします~

横浜 自家製麺SHINにて、つけめん大盛り頂戴しました☆店内もキレイで、気持ちよく間食 pic.twitter.com/Z9frwZfkNT

4月に反町に開店。お店の看板メニューである揚チキンめん 900円。回転は悪いがそれを補うような明るい接客が印象的 at SHIN(反町) #食べラ tbra.to/XRuTqP

元力士の方が店主をつとめる店。麺の量が力士の番付で表されていたり、具にもちゃんこ鍋を感じさせる具材があったりする。そして麺はあの神奈川区の名店、くり山の自家製麺をつかっているのだとか。

11:00~15:00
18:00~22:00※スープなくなり次第終了
ランチ営業、日曜営業
木曜定休

ドロドロした濃厚なスープとモチモチした麺はよく絡まりとても美味しい。肉団子や刻みたまねぎがのっているのが特徴的です。

鶴見にある鶴嶺峰。めちゃくちゃ美味かった!元力士がやってる店。力士らしくちゃんこのテイストがある。メンマの代わりに油揚げ、チャーシューの代わりに鶏つくね。スープは魚介で、麺はつけ麺の名店『くり山』の麺。めちゃくちゃ美味い。オススメ。 pic.twitter.com/JBeYFspSEk

久々のドラゴンうまかったー。しかし鶴嶺峰の人気は本物だな。この雨でもすげわ外に行列できてた。

中野にも店舗があるという鶏白湯のスープがウリの店。粘土の高いスープはよく麺と絡まる。彩りもキレイで濃厚かあっさりかで白湯と清湯を使い分けてくれるのもうれしい。

11:00~23:00
日曜定休

神奈川県内にもちょいちょい鶏白湯の店ができてきたが、中でもここは濃厚な鶏白湯を味わえる。濃厚でありながら嫌なしつこさは無いのでスープまで飲み干せる一品です。

今日の昼、川崎の“ようすけ 鶏煮亭”の濃厚鶏白湯らーめん。鶏の濃厚さは良し、鶏だから当然臭みは無し。ただ麺がもう一息、極細麺を選べば良かったかな?全体的には美味です!ちなみにここはレモンではなくフルーツ酢での味変。 pic.twitter.com/JOjGUgmi0X

鶏白湯が流行中の今日この頃。臭みなく、唇がくっつくトロトロ濃厚鳥スープが美味い。最後にご飯を入れたら、リゾットでなくドリアになりそうw (at 麺匠 ようすけ) http://t.co/RtGqzwx3s4 pic.twitter.com/mJd96Qfy1N

@0725_kojihina @Sanpalritz 今夜は近所の『麺匠ようすけ』行っちゃった♪またランチ行こうね〜オサレ系でもラーメン系でもOKよ(^^)v

東急東横線の反町と横浜駅の中間くらいにある。正直アクセスがあまりよくないので通いにくいのが残念ですが、定期的に食べたくなる魅力あるラーメン店です。

11:00 - 15:00/17:00 - 21:00
月曜定休

ライト家系の言葉でくくられがちなんですが独特の甘みのあるスープがとてもあとをひきます。家系っぽくもあるんですがこの独特の甘みは徳島らーめんのニュアンスをちょっと感じたりもします。また、ここはチャーシューが抜群に美味い。

チャーシュー、ネギ、メンマ、のり、ほうれん草、1/2味玉 しょうゆとんこつですが、○系よりは油っぽくなく、食後ものどが渇いたり、胃がむかつくようなことは決してありません。(メタボ系が好きな人には物足りないかも)肩ロース肉のチャーシューは、小さい煮豚で見た目硬そうですが実はやわらかくておいしいです。ほうれん草、メンマもおいしいです。

店名は「家」が付いていませんが、家系ラーメンです。しょうゆとんこつの濃厚なスープですが、油はキツくなく、サッパリとした部類に入ります。おいしい♪量は女性の私には過不足の無いちょうど良い量でしたが、連れの大飯ぐらい(♂)には少々物足りなかったようです。

ラーメンを注文し、出てきたらーめんはこってりな感じのスープ、メンマ・チャーシュー・たまご・ほうれんそうなどが乗っていました。スープは見た目通りこってり。味が濃厚で、麺との相性は良かったです。上に乗っているたまごが良い具合に半熟になっていて、口の中に入れるととろける感じで、とても美味でした。チャーシューも軟すぎずに味付けもよかったですね。

野毛にあるスナックの店内にて土日の昼のみラーメンを提供している。
メニューは煮干ががっつり効いた中華そばのみ。
ちなみに薬味増しが無料で提供されている。

11:30~15:30
土日曜営業
定休日
月曜日~金曜日

にぼしががっっつり効いたスープに独特の苦味がある。メニュー表に書いてあるうたい文句にあえて灰汁の味を残しているとのことが書かれていたが、これが実に面白い味わいを作り出しています。灰汁は強すぎると嫌な味になりますが、適度であれば旨みの一部分になりうるようです。短所と長所ってのは紙一重なのだなと感じさせられる一杯です。

そういえば、先日のJML前に行った、らーめん屋が久しぶりにhit!灰汁中華 ノ貫(ヘチカン)という野毛のお店。

スナックで美味しいラーメン^^: ★★★☆☆3.8, スナックのお店で土、日の昼のみ営業している【灰汁中華 丿貫】さん訪問です~。 最寄駅は桜木町駅で徒歩7,8分ほど。 煮干... bit.ly/19Aipuw #神奈川 #kanagawa

札幌味噌らーめんの名店、真武咲弥とらーめんの駅で修行した店主が作る本格味噌らーめんの店。当初は味噌専門店だったがいまは塩と醤油も提供しているようだ。

すみれや純連でおなじみの味噌を中華鍋でしっかり焼く工程がなされており、味噌の旨みが存分に引き出されています。修行先の店はどちらも10回以上食べていますがかなり駅に近い味。大きな違いは麺が駅よりコシが弱めなくらいでしょうか。駅が博物館を卒業した今とても貴重な味に違いありません。

いつもの通り、まずはスープを一口。お、旨い!かなり塩分の強い濃厚な味噌スープだが、それが良い。そして麺を啜る。うん、個人的には、あまりこういう黄色い縮れ麺は好みではないが、これは濃厚な味噌スープとよく絡んで○。具のバランスも良く、食べ飽きることがない。特にチャーシューは上に載ったおろし生姜と共に食すと、とても良いアクセントになる。間違っておろし生姜をスープに溶いてしまわなくて正解。気持ち良く食べ進み、飲み干しては危険な感のあるスープも、ついつい飲んでしまう。

麺は、程よい硬さの中太縮れ麺(小林製麺)160g硬さは、希望できるようだその味わいは、濃厚な味噌のコクにしっかりしたうま味が感じられ、とてもウマいチャーシューの上に載せられたおろし生姜をさらに混ぜ加えるが、さほど生姜強さは感じられない

パンチのあるスープでこのあたりの味噌ラーメンでは本場に近い味です。しかし、少し濃くて重いのでさっぱり系が好きな人には合わないかもしれません。もやしがいっぱいの札幌ラーメンですが、ここは見た目はさみしい感じのするシンプルなものなので、肉味噌も乗ってますしこの辺もむこうとは少し違います。濃厚なとんこつと横浜近辺の味噌の中間に位置する味なので、濃いめのラーメンが好きで、パンチのある味噌が食べたい人向きだと思います

1 2 3 4 5 6