1. まとめトップ

エステの効果って?知っておきたいエステの事情

いまや男女ともに普通にエステを利用する時代になりました。とはいえ自分に合ったエステってどういうものか、どういう組み合わせで利用すればよいかなど予備知識を持っておけば安心です。情報は随時更新予定。RSSでチェック!

更新日: 2013年07月04日

masahusaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
25 お気に入り 75762 view
お気に入り追加

情報は随時更新。お見逃しなく!

自分の努力も必要!

自分でダイエットの努力をしながら、ある程度目標達成したり、逆に停滞期に入ってしまった時に自分へのご褒美としてや、リフレッシュのためにエステにいくのが、張り合いもできる上手な利用方法です。

@amalia_sheloves 派遣の期限が切れたら、エステに行ってみるかい。!!(*^。^*)V

たまのご褒美は「また明日からダイエットがんばろう!」という励みになります

個室のサロンがお気に入り。ラグジュアリー感のある素敵なサロンで、きもちよーく施術を受けるのはほんとに至福。行くなら絶対個室エステか、リラックスできるところがおすすめ。

美容皮膚科医の田中優子です。 脳の電気活動を電圧計ではなったものが脳波です。結果は波形で示され、α波β波θ波などあります。θ波の時にエステを受けると顔の筋肉が柔らかく美容液が浸透しやすく効果的というデータがあります。θ波の時はリラックス状態時です。またひらめき脳の状態でもあります

知らないお店に行ってみるのは、疲れるし、ちょっと勇気がいりますけど、そこは、納得できるエステを選ぶために、どんどん行ってみてください。 お気に入りのエステを見つけている人は例外なく、いろんなエステを試しています。

「足を使え!」ですね

エステサロンでは低額ないしは無料でエステの体験をさせてくれるところが数多くあります。最近では情報雑誌などにクーポン券が掲載されていることも多いので、ぜひ利用してみてください。これら初心者向けの体験コースは、エステを受けるだけでなくスタッフの対応やお店の雰囲気などを正式に通う前にチェックできる機会なので、そういった点も考えて受けるようにしましょう。

まずエステサロンへ行く前に「今回自分はこうなりたいから」という目標を明確にしましょう。それと予算の決定です。

エステティシャンときっちり目標決めて通うと効果はテキメン。 がっつり施術と自己管理は意志の弱い私にはかなり合ってたみたい。

まず、始めてセルフエステを利用するときのお店選びのポイントは、必ずプロのエステティシャンさんの指導がついているところを選ぶようにすることです。

気軽に始められる選択として「セルフエステ」というものもあります

魅力的な選択肢―フェイシャルエステ

フェイシャルエステとは、お肌が乾燥した時に利用するものでもなく、お肌にトラブルがある人が利用するものでもありません。

フェイシャルの大方の意見としては
・お肌が柔らかくなり、血行がよくなる
・むくみがとれて、きゅっとひきしまる
・ディープクレンジングで日頃のよごれがとれて、くすみがとれ、色白になる

大方の利用者が効果を実感されているようです

(フェイシャルエステは)やり方によっては全身マッサージよりずっとリフレッシュできます。あるエステサロンは、フェイシャルエステを即効性のあるサプリメントだと表現するほどです。

@3110yukito フェイスケア的なエステってあれお値段どれくらいかかるの?

契約の心配や費用面―現実的なこと

コースメニュー/コース時間/料金/10分あたりの料金
フェイシャル/50分〜90分/¥9,500〜¥24,000/¥1,500〜¥2,000
ボディ(痩身)/60分〜90分/¥12,000〜¥29,000/¥2,000〜¥3,000
ボディリラクゼーション/60分〜120分/¥12,000〜¥25,000/¥2,000〜¥2,500

あくまで目安(ビジター料金)です

体重も減ったし、効果はあった。むくみもとれて調子がよくなる。ただお金がつづかない・・単発で通うのがいいかも。

コストの問題も慎重に考える必要があります

また入会する場合も、自分に必要なものだけを選ぶ!というのが費用を抑えるコツ。
おすすめされたものを全て購入したりしてはイケマセン。
必要がないものは必要ないとはっきりいえば、それ以上は勧誘されません。

体験だけして、断るのは悪いな…と思っても、契約する気がないのなら、きちんと断ることも必要です。

無料体験後の心がけです

クーリングオフは、
・契約の金額が5万円を超えて、契約期間が1ヶ月を超えるもの(特定継続的役務)
・契約内容の書面の交付を受けてから8日以内
であれば可能です。

知っておくと安心していけますよね♪

1 2





流行のネタから社会問題、オススメレシピまで様々な情報をまとめていきます。お役に立てましたら幸いです。