別に北朝鮮の太鼓持ちをやるつもりはないが、日本が偏見を持って北朝鮮を見ている。そんな日本はおかしいと思われても仕方ない状況に来ている。

出典北朝鮮から帰国したアントニオ猪木が会見を行いました | アントニオ猪木 IGFプロレスリング

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

なぜアントニオ猪木は北朝鮮との関係にこだわるのか

度々北朝鮮を訪問しているアントニオ猪木さん。しかし北朝鮮との交流を深める理由については今一知られていません。なぜ北朝鮮との関係にこだわるのか、本人の発言をまとめることで解き明かしてみました。

このまとめを見る