1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

デル・ピエロの10番は"悪童"へ…テベス、ユヴェントス移籍が決定

ユヴェントスは26日、マンチェスター・シティからFWカルロス・テベス(29)を獲得したことを発表しました。契約期間は2016年までの3年。背番号は、レジェンドであるアレッサンドロ・デル・ピエーロ(現シドニーFC)が身につけていた10番が用意されました。

更新日: 2013年06月27日

24 お気に入り 34656 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ネバスポさん

エル・アパッチェ(悪童)の愛称でも知られるテベス選手。

イタリア・セリエAのユベントスは26日、アルゼンチン代表のFWカルロス・テベスの加入を公式HPで発表

"レジェンド"が付けてきた10番はテベスの手に

ユベントスはマンチェスターシティに約15億円の移籍金で合意に達したと報じられ、テベスには年俸約7億円が支払われる見込み

移籍金は900万ユーロ+出来高で、テベスの年俸は出来高別の550万ユーロと言われている。

さらにユベントスは元エース、アレッサンドロ・デルピエロがつけた背番号「10」をテベスに用意

ユヴェントスは2012-13シーズンで、注目の10番は、誰も使用しないことを発表していた

デル・ピエロの後に10番を付けることが有力視されていたMFクラウディオ・マルキージオは、自ら「僕は試合を決める一発を持つタイプじゃない。その番号をつけるにはふさわしくない」とコメントしていた。

今後テベスはメディカルチェックを受け、27日の午前中にユヴェントス・スタジアムで開催される記者会見に臨む予定

プレミア、アルゼンチン代表で活躍してきたテベス選手

"カルロス・アルベルト・テベス(Carlos Alberto Tévez, 1984年2月5日 - )は、アルゼンチン出身のサッカー選手。ポジションはフォワード。ブエノスアイレスの貧民街で5人兄弟の長男として生まれた。2009年にマンチェスター・ユナイテッドFCからマンチェスター・シティFCに5年契約で移籍していた。"

引用元:http://goo.gl/cVnvW

マンチェスター・Cでは加入から2シーズン連続でリーグ戦20得点以上を記録するなどエースとして活躍

2010年ワールドカップ、メキシコ戦で強烈なミドルシューを放ったテベス。

また'06、'10年のワールドカップでもアルゼンチン代表として出場し、両大会で得点を挙げている

テベス「ユーベはミラン以上に僕を望んでくれたクラブだ」

テベスは26日夕方、ミラノのマルペンサ空港に到着し、多くの報道陣と200人近いファンに囲まれた

このときすでに、テベスの首にはユヴェントスカラーのマフラーが巻かれていた

ユベントスの10番は、過去に、現欧州サッカー連盟(UEFA)会長のミシェル・プラティニやロベルト・バッジョもつけていた

カルロス・テベス
「ユベントスに来ることができて、とてもうれしく思っている。すごく満足だよ。ユーベはミラン以上に僕を望んでくれたクラブだ」

ガゼッタ・デロ・スポルトより。テベスは以前からミラン移籍の噂がありました。

1