1. まとめトップ

一人カラオケの楽しみ方

一人カラオケはとても楽しいものです。もっと世の中に浸透してもらいたいですね。

更新日: 2013年06月28日

307 お気に入り 1038517 view
お気に入り追加

ヒトカラの良い点

ヒトカラは傍からみれば「寂しい」「恥ずかしい」などと思われがちですが、実際はとても楽しいものです。そんなヒトカラの良い点を書いていきます。

ヒトカラの魅力は、付き合いではなかなか歌えないような歌を自由に歌える点、失敗しても誰もとがめる人がいない点にあります。つまり思いきり自分の好きなように歌うことが出来るのです。

厳密採点みたいなやつをやるのも楽しい。(友達と行くと採点嫌がられるし)

集団でいくと、どうしても感情をこめて歌うのは恥ずかしくてできませんが、ヒトカラならいくら感情をこめても恥ずかしくありません。
また、録音や様々なカラオケの機能で自由に遊べるのも良い点ですね。

ベストな時間帯

一人カラオケをする時に大切なのは行く時間帯です。
カラオケが込み入っている時間に行くと、断られたり、時間制限が付いたり、料金を高めにとられてしまうことがあるからです。
それに、周りが団体の客ばかりで自分だけが一人だとあまり良い気持ちはしませんし、のびのびと過ごせませんよね。
ここでは、狙い目の時間帯を書いていきます。

平日の昼間が一番の狙い目です。
料金が安いこと、団体客が少ないため、気楽にカラオケが楽しむことができます。

※平日でも夕方になってくると、学校帰りの学生などがくるのでその点には注意しましょう。
※平日朝の時間帯も客が少なくおすすめです。ただ、朝から開いていない店もあるので下調べをして行くのがいいでしょう。

また、多少値段が高くなりますが平日の深夜もヒトカラしやすい時間帯です。

土曜・日曜・休日にしか休めない人は、 開店直後の2~3時間なら大丈夫だと思います。

※できれば朝から開店しているカラオケ店がベストですね。

なお、初めてのヒトカラでは1時間30分を推奨します。1時間だと容量を得て楽しくなってきた頃制限時間になってしまいますし、混んできていると延長ができないことがあります。2時間だと歌いっぱなしで結構疲れてくるのでこの時間をオススメします。

おすすめの店舗

ヒトカラをするにあたって店選びも重要です。
店によっては、「えっ・・!ひとりでカラオケ!?」のような反応をする店もあります。
そんな反応されたらたまったもんじゃないので、ヒトカラでも歓迎してくれる店を選びましょう!

◆カラオケ館
プロミュージシャンのように本格的なレコーディングスタジオと同じ方式でカラオケを楽しめる

◆ワンカラ
2011年11月末に日本初となるひとりカラオケ専門店を東京・神田にオープンしました。

◆カラオケの鉄人
「ヒトカラデビュー計画」というのがあり、ひとりカラオケを応援しています。

◆シダックス
シダックスでは、ヒトカラを比較的歓迎しています。価格設定も良心的で、1人の場合は、1人分だけの料金でカラオケを楽しめます。

◆歌広場
以前は一人でカラオケに行くと割引になるというキャンペーンをやっていました。

まねきねこ
ほぼすべての店舗が持ち込みokの珍しい店。

私のおすすめはシダックスです。平日昼の料金が安く、防音設備もばっちりで、部屋もきれいでした。

さらにヒトカラを充実させる為に

ここでは、ヒトカラをより良いものにするための方法を色々書いていこうと思います。

ウォーミングアップの曲を2~3曲歌ってから歌いたい曲に入ります。喉を暖める意味で、「キーが低くテンポの緩い曲」から「テンポが少し早めな曲」、「キーが高くハイトーンな曲」という感じで、

喉の事を考えると、飲み物は暖かい方が好ましいです。
お茶やコーヒーもつい注文しがちな飲み物ですが、カフェインには脱水効果がありますので、それらも控えた方がよい結果に繋がると思います。

1 2





ちょうたんさん

自分が興味がわいたことを書いていこうと思います(´ω`*)

このまとめに参加する