1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

レディオヘッドMUSEコールドプレイやプログレ等U2っぽい曲を集めたら多すぎU2の影響力強すぎな件

突如ニューアルバム「ソングス・オブ・イノセンス」がiTunesで無料ダウンロード開始となったことで話題のU2ですが、エフェクターに「U2風」がプリセットされているほど作風が確立されているバンドであり、いろんなバンドに影響を与えています そんなU2に影響を受けた曲を集めてみました サマーソニック

更新日: 2016年07月12日

120 お気に入り 64221 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

l0veU2さん

※U2の音楽面での影響力の強さを伝えたい!デビュー以来大量のフォロワーを産んでいるU2は音楽面だけでも巨人だと思うのです フジロック参加組にも多いですよ~ それを伝えたくてまとめを作ってみました!※


ブルーススプリングスティーンはU2のギタリストエッジを
「ジ・エッジは時代を決定するような独自の音を創り上げた史上最も捉えがたいギターヒーローの一人だ。
リズミカルにsus4コードの2音を、エコーたっぷりで演奏したら、それはもう「エッジみたいな音」としか思われない 
彼はその演奏方法を自分のものにしてしまったんだ 世に極まれにしか存在しない、真にオリジナルなギタリストだ」
と評しました
そんなわけで、かなり確固とした作風を確立しているU2ですので「U2みたい」と言われている曲がいっぱいあります このまとめではそんな曲を集めてみました!

勿論パクリ糾弾等が目的ではありません ぶっちゃけますとU2のステマが目的なので、これをきっかけにU2の音楽性に興味を持ってもらえたら嬉しいです!

もともとこの曲が収録されたアルバムについて「U2に影響された」とマシュー本人が言っていたのですがこの曲はとくにまんまU2ですね~ U2の代名詞「Where The Streets Have No Name」みたいな高音チャカチャカギターが全編に使われています googleでこの曲名を検索すると関連検索にU2という言葉が出てくるほどのU2っぷりです

U2もMUSEも自分たちのパロディ紙幣を作ってライブでまきました 
U2ドル(90年代)とMUSEユーロ(2010年代)です
ボノとマシューって発想が似てるのかも!?
なんというか、パクリとかじゃなくこんなあほなことを考えて実際に行う人がUKから20年ぶりにまた現れたことに感動です☆
ぜひクリックして画像を拡大して確認してください!

トムヨーク自身も特にこの曲のシングルバージョンが 「U2っぽい雰囲気」(MM誌)と評していました 
わずか2つのコードで構成され、U2の「Bad」みたいという意見が聞かれます

※レディオヘッドはOKコンピューターより前は結構「U2みたい」と言われることが多かったようです
特に2ndのThe Bendsは声や歌い方が「ボノみたい」ってかなり言われてました
どこまで意識的な影響かはわかりませんが
トムヨークもREMほどではないですが、U2のことは好きなようで、曲をカバーしたり、雑誌のコーナーで90年代のU2を「ビョークと同等の最大評価」と言っておりました
ただ、ジョニーグリーンウッドはU2があんまり好きじゃないようです
そのせいでREMより言及してもらえないのかも?

テンポやビートがWith or Without Youみたいだとアメリカでも話題になりました というかリンキンパーク自体が最近U2化していると評判ですね

プログレでもU2☆

ドリームシアターがU2みたいな曲を…!と話題騒然でした☆プログレバンドがたまには歌ものに挑戦してみたくなったという感じみたいです 歌い方もボノ風です U2のRed Hill Mining Townをカバーしてるので、それ風でしょうか

そもそもエッジのギターはデイブギルモアの影響を受けているのですが、そのデイブギルモアにU2の作風が逆輸入されています デイブギルモアがもともとこういうディレイ使いをしていたという事実を差し引いてもこの曲はまんまI STILL HAVEN'T FOUND WHAT I'M LOOKING FORですね~ 影響の倍返しです!http://www.youtube.com/watch?v=O_ISAntOom0 ぜひこの曲と聞き比べてください

もちろんデイブギルモアのほうがディレイ使いの先駆者です(テープエコー) エッジのギターはポリスのアンディサマーズの影響が有名ですが、デイブギルモアからの影響も大きいと言われています 特にこの曲の冒頭のギターなどはわかりやすいですよね しかし後ろのほうで淡々と鳴っているリズムギターに注目してメインを張れるように手を入れたというのが目の付け所だなという気がします この曲→I STILL HAVEN'T FOUND WHAT I'M LOOKING FOR→Take It Backと順々に聴いていくと、お互い影響しあいながら発展していく過程がわかって興味深いなあと思います

カントリーでもU2☆

特に特定の曲にピンポイントで似ている編

これはU2のEven Better Than The Real Thingのギターリフまんまですねえ そのため、「Even Better Than The Real Thingのギターリフをリメイクして作った曲」だなどと評されています ただ、面白いことにKEANEはギターレスバンドなのでこのギター風の音はピアノにエフェクトをかけて創り出した音なのだそうです

※この曲のPVの監督はなんと元ネタのEven Better Than The Real ThingのPVと同じケヴィン・ゴドレイに頼んだという確信犯ぶりです そのためPVの雰囲気も同じく回転がテーマになっている感じで似ていますね アメリカではとても評判となってMTVでもPVが沢山放送され、この曲でグラミー賞にもノミネートされました

続き U2のギタリストエッジは基本的にエフェクターを駆使してギターをシンセサイザー風に使う人だと言われています 特にこの曲の時期はそれが顕著でした ギターにエフェクトをかけて作ったシンセサイザーっぽい音をギターレスバンドのKEANEがキーボードの音にエフェクトをかけてギター風にしてコピーした というのが面白いですね

つべのコメでもパールジャムやエコバニやCUREなど色々似てると言われててU2だけが元ネタじゃないんですが、とりあえずこの曲もEven Better Than The Real Thingのギターリフがまんま使われてる感じです KEANEは冒頭のシンセっぽいギターリフをコピったのですが、この人たちはEven Better Than The Real Thingの20秒から加わるほうのリフをコピってますね~ ぜひKEANEとEditorsの二つの曲を聴き比べて下さい 1つの曲から2バンドが2曲作るなんて無駄がなくていいですね
てかoasisのThe Hindu Timesもこのリフのコピーですね

【オレたちU2フォロワー組!】

バンドそのものが「U2っぽい」と言われている人たちを集めてみました フォロワーと言われるぐらいなので全般的に似ていますが、なるべく影響がわかりやすい曲を選んでみました!

U2フォロワーと言えばcoldplay(祝来日Mステ出演) 特にディレイのかかったキラキラギターが似ていると言われています クリスも歌い方や慈善活動などがボノを意識している感じですね その後プロデューサーに同じブライアンイーノを起用し、いよいよ自他ともに認めるU2の正統な後継者の座に座ったという感じです

coldplayのクリスマーティン氏は曲を作る時はいつもU2が念頭にあるとか、U2が好きすぎて夢にまで出てきたとか、U2が好きだけどアイルランドの家までおしかけたりしない!とか発言がもはやストーカ…いやなんでもないです
しかしその甲斐あって最近はU2のレコーディングやボノの別荘に遊びに行くなどU2充な毎日を送っているようです

英米ではX&Yの辺りの曲が一番U2っぽいと言われてるような気がします というか、もう最近は「今更コールドプレイがU2っぽいとか言っても…」という域に?

※X&Yツアーではステージ演出もかなり忠実にコピーしていたようです(^^; ”U2のZOO-TVツアーの映像(この秋にDVDが出るらしい)を観ると、クリスの登場の仕方から、いろんな細かい演出まで、あまりのU2への憧れぶりを素直に出していることに驚くのだけど”

ZOOTVツアーの影響はcoldplayに限らずすさまじかったようで、特にメインステージとは別にサブステージ(Bステージ)を設けるというやり方はストーンズやマドンナ、エアロスミスにボンジョビ、ビヨンセなど多くの大物にまねされたようです http://en.wikipedia.org/wiki/B-stage

日本ではコールドプレイが本格的にブレイクしたのは美しき生命の後なので、むしろ最近この滝涙を聴いて高音チャカチャカギターを「U2っぽい」と感じた人が多いようです

The killers  ニューウェーブ期のU2をもっとポップにした感じでしょうか Miss Atomic Bombなんて曲を作ってしまったり、U2のトリビュートアルバムに参加したり、一番屈託なくて楽しそうなU2フォロワーというイメージです!

3:50ごろからめちゃめちゃエッジ風なギターが…あと歌い方もかなりボノっぽいかな?

KINGS OF LEON デビュー時は「南部のストロークス」と呼ばれていたのですが、アルバム1枚ごとにどんどんU2っぽくなり、最新作ではとうとう「KINGS OF U2」と言われるまでに…

日本ではあまりなじみがないかもしれませんが、グラストンベリーのヘッドライナーをつとめグラミー賞も受賞するなどUK,USで大人気のバンドです この人たちはテレビもないような田舎の出身らしいので、多分NYのおぼっちゃまイケメンバンドストロークスより、アイルランドの田舎から出てきたちょっとダサめのおっさんであるU2のほうによりシンパシーを感じたのかもしれませんね と言ってもちゃんと個性がある素晴らしいバンドです

1 2