1. まとめトップ

野外フェスなどで見かけるパフォーマンス、!!ポイ!!って知ってる??

大道芸、パフォーマンス、ポイ、ファイヤーボール、野外フェス、レイブ、サイケ

更新日: 2013年06月30日

6 お気に入り 7383 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ganesha86さん

ポイは、ジャグリングの道具の一。紐の片側の先に玉がついていて両手にひとつずつ持って回す。
もとはニュージーランドの先住民、マオリ族の儀式に使用されていたものである。 それがいつしかパーティ・シーンに登場し徐々に広まっていった。 元々オーストラリアのバイロンベイでさかんに行われていた。そしてワーキングホリデー・ビザなどを使い オーストラリアを長期旅行する若者により日本に輸入されたものだと思われる。 現在ではレイブ・パーティなどの野外イベントを中心に支持を得ている。

軽くポイの種類の説明をしていきます♡(*´艸`*)

ポイの先端にひらひら舞う布がついたタイプのポイ。ほとんどのものがブラックライト( UV )対応のため、野外でも屋内でもパフォーマンス用として使えます。
ナイロン製のものも多く濡れても平気!!

その名の通り、長靴下にテニスボールを入れたのポイです。弾力も適度にあり、ポイの遠心力をより感じ易いため、練習に最適です。ただ、ハンドル部分が無いので、ハンドルのあるポイとは少し感覚がことなります。

ヘッドの部分にケプラー(不燃布)を巻きつけ灯油を染み込ませ火をつけて回す。ポイに対して興味を持つようになったきっかけがファイアーポイを見てという人は多い。

ポイのように振り回す事によってフラッグ(旗)が力強く空を舞い、華麗な動きを見せることが出来るアイテムです。
 大きい布地は明るい色合いのためとても見栄えが良く、ファイヤーを回した時のような「バタバタ」という豪快な音がするのも魅力のひとつ。暗闇の中でブラックライトを照らすときれいに発光します。

ボールの中に発光ダイオードと電池を内蔵した光るポイです。発光部分が球体のため、どんな角度から見ても光の大きさは変わらず、向きなどを気にせずに楽しく回すことが出来ます。

1