生命を意味するバイオ (bio) と光子を意味するフォトン (photon) を組み合わせた造語

出典バイオフォトン - Wikipedia

ロシアの生物学者、アレクサンダー・ダルビッチによって1923年に世界で初めて発見され、約50年後の1974年、DNAにおけるバイオフォトンの存在がフィリップ・アルバート・ポップという研究者によって確認されたとのこと。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

僕らはみんな光っている!カラダの不思議な発光現象

「僕らはみんな光ってる」…何かの比喩?いえいえ、そうではありません。人間含む生物は、みな「バイオフォトン」という現象によって自ら発光しているようなのです。

このまとめを見る