微弱生体発光は、ホントに微弱であり、夜空に輝く星の100万分の1程度のわずかな明るさしかない

出典人間の身体が光を発しているというのはホントなの? 町人思案橋・クイズ集/ウェブリブログ

100万分の1と言われてもよく分かりませんが、とにかく肉眼では見ることができません。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

僕らはみんな光っている!カラダの不思議な発光現象

「僕らはみんな光ってる」…何かの比喩?いえいえ、そうではありません。人間含む生物は、みな「バイオフォトン」という現象によって自ら発光しているようなのです。

このまとめを見る