1. まとめトップ

iTunesの曲を新しいパソコンに完璧に移す方法。[レート、プレイリストも一緒に!]

PCの買い替えで、iTunesの中身を移したい時の方法です。XPのPCをお持ちの方は、しばらくしたら買い替えがほぼ必須。そこで、レートやプレイリストをそのままに移行する方法をまとめました。バックアップを取る時に保存すべきフォルダにもなります。

更新日: 2013年08月06日

288 お気に入り 154486 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

くどけんさん

‘‘曲のレートやプレイリストをそのままに、iTunes内の曲を新しいパソコンに移行させたい。’’

iTunesに「メニューバー」を表示させる。

左上のマークから、「メニューバーを表示」を選択。
または、
「Ctrl+B」

メニューバーの表示ができました。

①旧PCのiTunesで、「ライブラリの統合」を実施する。

→「ファイル」→「ライブラリ」→「ライブラリを整理」→「ファイルを統合」にチェック→「OK」

②まとめたファイルを外付けHDDに移す。

ファイルは→「コンピュータ」→「Cドライブ」→「ユーザー」→「ユーザー名」→「マイミュージック」にあります。

これを丸ごと移します。

※iTunes Mediaの場所(音楽、動画などの保管場所)をDドライブなどに変えている場合は、

iTunesの「編集」→「設定」→「詳細」の「[iTunes Media]フォルダーの場所」に示されている場所のファイルも外付けHDDに移しておきます。

この場所にあるファイルを丸ごと移します。

③新PCに移す。

新PCの「コンピュータ」→「Cドライブ」→「ユーザー」→「ユーザー名」→「マイミュージック」にファイルを移します。

旧PCにあったのと同じような場所に戻していきます。

※iTunes Mediaのファイル(音楽、動画、ポッドキャストなど)をCドライブ以外に移したい場合はそこに移しておく。

これらの大きなファイルは、Cドライブとは別の場所に置いておいたほうがいいと思います。

③ライブラリを作成する。

「Shift」キーを押しながら、iTunesを立ち上げる。

「iTunesライブラリを選択」と出るので、「ライブラリを選択」→「iTunes Library」を選ぶ。

「開く」を選択。

データファイルの場所を変えている場合は、

iTunesの「編集」→「設定」→「詳細」の「[iTunes Media]フォルダーの場所」→「変更」で変えた場所を選ぶ。

1 2