1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

宮沢りえ、実写版『魔女の宅急便』キキの母役に決定!!

宮崎駿監督が手がけた「魔女の宅急便」。その実写映画『魔女の宅急便』が来年の春に公開となるが、主人公・キキの母親役を宮沢りえさん、父親役には筒井道隆さんが抜擢されたことが決定しました。

更新日: 2013年06月29日

80 お気に入り 101307 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Gracias.さん

<実写版「魔女の宅急便」>

作家・角野栄子が児童文学として全6巻を発表し、瞬く間に累計180万部を売上げた原作を基に2014年春、実写映画公開!!

主人公・キキを、イオンのCMやドラマ「息もできない夏」に出演するなど今後の活躍に期待がかかる新生女優・小芝さんが日本の代表的なキャラクターに体当たりで挑む。

<キキの母親、キリコ役に宮沢りえ!!>

「ファンタジーの世界をリアルな実写版でやるのはすごく興味がありましたし、もう単純に出たい!っていう思いが湧きました」

と出演を喜んでいる。

「いわゆる、魔女と言っても西洋のおどろおどろしい感じとはちょっと違うと思うんですよね。生活の中に、魔法が交じっているという感じ」

キキの母親・コキリ役を演じる宮沢さん。もちろんキキの母親とあって彼女も魔女。
役について、このように語りました。

登場するのは、キキが一人前の魔女になるため、13歳のある満月の夜に修行へと旅立つまでが主な出演シーンで、短いシーン

しかし、宮沢さんは今回のオファーに対して、「もう単純に出たい!」と即決したそうだ。

実際にセットの中に入ってみると「私が薬を作る、“調合場”って言うんですかね。そこのどれをとってもテンションが上がる物が揃ってたるので、その空気の中で自然と自分が魔女で、これで人を救える薬を作っているって感情が生まれました」

役作りも撮影の中で役を作り上げていったそうだ。

「(実写版は)いい意味で、今までのイメージを壊してもいいんじゃないかなと思うし、何より、空を飛べたのが楽しかったです(笑い)」

宮沢さんは、「楽しかった」というほうきに乗って飛ぶシーンについて「(監督が)『できるだけリアルに飛ぶ瞬間の体を映したいんです』っていうのがすごく印象的でしたし、撮影でも実際にアクションチームの人たちと練習した」と、そのシーンへのこだわりを披露。

<その他の配役は?>

現在、香川県・小豆島などでロケが進められていますが、その他の配役はどうなっているのでしょう?

キキの父親役・オキノには筒井道隆が抜擢

オキノは2人とは違い普通の人間。劇中では、コキリと共に明るく元気に育っていくキキを優しく見守る姿が描かれる。

キキが居候するパン屋の女将(おかみ)おソノ役に尾野真千子さん

「特に映像化されたものは気にせず、わたしなりの、現場なりの『魔女の宅急便』ができればなと思っています」とコメント。「緑に囲まれて、海が見えて、小鳥のさえずりが聞こえて……、この場でしか撮れない『魔女の宅急便』というものを観ていただけたら、楽しんでいただけたらと思っています」と作品をアピールした。

空を飛ぶことを夢見てキキと心を通わせる少年・とんぼ役を広田亮平が演じる

16歳にして10年以上のキャリアを持つ実力派俳優。
大役をオーディションでつかんだ広田は「選ばれて驚きましたけど、うれしかったです。同時にものすごくプレッシャーを感じました」。撮影現場では清水崇監督からの厳しい演出に悩むこともあるようだが、「これほど有名な役を演じることは、自分を新たに知ってもらえるチャンスなので、広田亮平ならではの“とんぼ”を皆さんにお見せできるよう、空を飛ぶことに挑み続ける“とんぼ”のように自分も全力投球していきます」と意気込む。

<みんなの感想>

『魔女の宅急便』の実写版が来春公開なんだな。母親のコリキ役に宮沢りえ、と。宮沢りえもお母さん役になったか。それにしても、黒猫のジジはどうやって実写化するんだろう? ホンモノの猫か、それともCGか。それに、街並みはどうなるんだろう? アニメじゃ、石造りのベニスのような街だったけど。

実写版魔女の宅急便のキキのお母さん役を宮沢りえさんがやるみたいだけど、若かりし頃の宮沢りえさんならキキ役を演じられたかもしれない。それくらいキレイな顔立ちだった。

魔女の宅急便の実写映画!宮沢りえちゃんキキのママ役なんだ。絶対にみる!

魔女の宅急便、実写になるんだね。キキのお母さんに宮沢りえ、お父さんが筒井道隆 (〃'▽'〃)♡すごいあってる!

宮沢りえが出るとなると、実写版の魔女の宅急便も観たい‼と思う(・∀・)✧✧

<関連サイト>

1