「(実写版は)いい意味で、今までのイメージを壊してもいいんじゃないかなと思うし、何より、空を飛べたのが楽しかったです(笑い)」

出典<宮沢りえ>実写版「魔女の宅急便」でキキの母親に 父役は筒井道隆 (まんたんウェブ) - Yahoo!ニュース

宮沢さんは、「楽しかった」というほうきに乗って飛ぶシーンについて「(監督が)『できるだけリアルに飛ぶ瞬間の体を映したいんです』っていうのがすごく印象的でしたし、撮影でも実際にアクションチームの人たちと練習した」と、そのシーンへのこだわりを披露。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

宮沢りえ、実写版『魔女の宅急便』キキの母役に決定!!

宮崎駿監督が手がけた「魔女の宅急便」。その実写映画『魔女の宅急便』が来年の春に公開となるが、主人公・キキの母親役を宮沢りえさん、父親役には筒井道隆さんが抜擢されたことが決定しました。

このまとめを見る