2009年7月5日、新疆ウイグル(東トルキスタン)ウルムチ市で発生したウイグル人­による抗議デモの直後、中国武装警察による一斉検挙が行われた。この映像はCCTVが­撮影したと思われる、その際の映像。

こん棒を持って集まってきたのは、漢民族系の住民。
連行されるウイグル人を殴打している。

この時、ウルムチ市から約1万人の若者が消え、いまだに行方不明のままである。

アップロード日: 2012/01/24

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

マスコミがかき消したい…?ウイグルの悲劇。09年7月、ウルムチ市内から1万人のウイグル人が消えた

ウイグル人女性は10万人単位で強制移住させられ、監禁されて労働させられた上、中国­人男性と(事実上強制的に)結婚させられる。マスコミが日本人には知らせないウイグル情勢。

このまとめを見る