美しいボディになりたければ、“おしり”をぷりっとさせればOK!『FRaU』3月号は、1冊まるごと“おしり”特集。おしりを制するものが、美しいボディを制する。その方法を美尻王子ことバレリーナ―の竹田純さんが紹介!

まずは、お尻の穴を中心に、全体を引き締めることを意識するだけでOK!

 おしりの筋肉が使えていないと、筋力が低下しておしり全体がたるんで横に広がるおしりブスに。ヒップが垂れてくると、猫背になり歩き方も歪んできます。その結果、お腹や背中、太ももにまで贅肉がついて、おデブスパイラルに。

出典垂れ胸は戻らないが、“おしり”は復活可能! 尻復活方法を公開 (講談社 JOSEISHI.NET) - Yahoo!ニュース

次へ