1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

古いR&Bの名曲でこっそり泣いてみる

「男が女を愛する時」「我が心のジョージア」等の有名な歌や、知る人ぞ知るソウルバラードの隠れた名曲を集めました。とにかくみんな歌が上手い!思いっきり染みちゃってください。

更新日: 2019年01月08日

170 お気に入り 175428 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ekizoさん

★ まずは定番

宗教的な神々しささえ感じる、名曲。
ロッド・スチュワートもいいカバーを残している。

・・・うーむ。なんも書けない。
聴いてください。名曲です。

ソウル音楽の基礎をレイやJBとともに築いた、サム・クック。
黒人民権運動にも深い影響を残した、まさに魂の名曲。

邦題「男が女を愛する時」。おそらく知らない人はいない、まさに定番。

マーヴィンのこの曲も説明は要らないでしょう。
聴いたことない人は、とりあえず再生してみて。

ソウルの女王のレパートリーからは、この曲がおすすめ。
ブリッジ部、脳天が飛びます。

スティーヴィーもいろんな感動曲がありますが、まさに熱唱という感じのこの曲をおすすめします。
歌うますぎ。

日本では、かの忌野清志郎が愛したことで知られる、オーティス・レディング。
数多いソウルバラードの名曲の中から、今回はこれを。

レゲエ・アーティストのジミー・クリフだが、このよく知られるソウルフルな名曲も残している。

60年代後半のアフロ系アーティストは皆、黒人の解放運動に真剣に関わったが、スライもその一人。
スローなテンポが戦いの疲労感を感じさせるが、それでも諦めずに「大きなサークル」を夢見る姿は本当に感動的。

ファンクの帝王JBだが、初期にはソウルバラードをよく歌った。
中でもこの曲は熱い。

★ こちらもおすすめ

独特のタイトなミドルテンポの上で、ソウルフルなボーカル。

ビートルズのカバーで有名。
チャック・ベリーと、スモーキー・ロビンソンの歌詞はシンプルかつ喚起性に富んでて素晴らしい。と確かボブ・ディランも言ってたはず。

もう一つ、モータウンから。
テンプテーションズの有名なソウルバラード。

「ソウルマン」サム・アンド・デイブの、ソウルフルな名曲。

邦題「夜汽車よジョージアへ」。
グラミー賞も獲得した名曲。

今世紀になって再評価ブームが起きた、キャンディ・ステイトン。
素晴らしいソウルバラード。

5人目のビートルとしても知られたビリーの、オリジナル・ソウルバラード。
いい曲です。

悲劇的な死で後世まで知られることになってしまったジョニー・エイス。
アフロ系独特の歌唱がいい。

★ ややポップなソウル/R&B系バラード

ややポップス寄りの、名曲「やさしく歌って」。
日本でもカバー曲が多く作られた。

こちらもポップ・バラード的。
若き(幼き)マイケルの高音が染みます。

ライブ盤が有名なダニー・ハサウェイ。
ソウルの枠にとどまらない歌手でした。

ポップとかソウルとかの枠を遥かに超えた、母の歌。
ミニーの人生を知ると、さらに泣けてしまう。

AORの大御所たちが書いた曲ですが、アースが快演。
単純にいい曲だと思いましたので、ここでもおすすめします。

白黒混合の60年代のビートグループ。
映画「メリーに首ったけ」のエンディング曲としても知られる、キュンとくる名曲。

いつ聴いてもいいのは、やっぱりベン・E・キングの歌声がソウルフルだからなのでは。

1 2