1. まとめトップ

1万2千発!町花火でココマデ?!花火名店が彩る、水田に映る美しい「玉村花火大会」 7/19発火

田舎花火とあなどるなかれ!一度訪れた人が、県外からも再訪するという、その花火の魅力とは?

更新日: 2014年07月01日

6 お気に入り 6256 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

bluetusさん

毎年、家族で訪れる群馬県の穴場的な花火大会が 今年も行われるそうなので、その魅力をご紹介。

田舎の町花火とあなどるなかれ!
一度訪れた人が、県外からでも再訪するという、その花火の魅力とは?

1.何がすごいの? What's so great?

打ち上げ1万発!町花火でココマデ?小さな町でありながら、東京の巨大花火大会に匹敵!!

あの東京湾花火さえ1万2千発。1つの町でこのレベルの花火大会はまさに外道。有名でないからそこ、真の花火好きが訪れる隠れた穴場!?

全国でも珍しい5つに美しく広がる花火「四重心菊」(YOESHINGIKU)

花火が開いたときに5重に円が見える非常にきれいな花火で、全国的にもめずらしい10号(1尺)玉。打ち上げ・制作を担当する (有)菊屋小幡花火店は、全国でも名をはせる有名店。
なんでも、日本で初めてこの玉村の地で10号玉 四重芯の打ち上げに成功したとか。

はじけると5つの色が順に花開く。日本の最高技術。

田園の中、大地に咲く大輪の花火!

ビルや住宅に視界を遮られる都会とは違う、視界が開けた田園の真ん中で打ち上がる花火。
打ち上げ時期は、田んぼに水が張る季節。夏の熱い中、水田でひんやりと心地よい風が、花火を見物をより素晴らしいものへと変えるでしょう。

超特大スターマインが大地を昼間のように明るく照らす!

見どころは、クライマックス。
そんなに打ち上げて大丈夫?と思うほどのもったいないくらいまでの連発の打ち上げが、
空一面に花火が咲かせ、昼間のように大地を照らします。

2.どうやっていくの? How do you get there?

最寄駅は、新町駅(群馬県)

新宿駅からならJRで1時間40分ほど。
JR新町駅からは、バスで25分。
駅にはタクシーもたくさんあるのでタクシーならあっという間。
複数人ならタクシーがオススメ。

無料の駐車場は2千台。もちろんクルマでもいけちゃう。
(無料約2000台、玉村町役場周辺など)

3.いつ何時なの? When will be launched?

7月の三連休の最終日。

2014年7月19日(土)
午後7時50分開会式・午後8時打ち上げ開始、午後8時50分終了予定

4.詳細・お問合わせ先 Details

会場すべて無料
昨年の参加者は6万人
仮設トイレ8か所で施設も充実

花火実施の可否(自動音声案内)
0180-99-3339
玉村町経済産業課
0270-65-7144

5.実際の現地の雰囲気は?What’s it like?

ということで、花火愛もあり、簡単な紹介でした。
海や川ではない、水田に映る花火は、一度見る価値ありです。

1