1. まとめトップ

前田耕陽の妻・海原ともこが子宮筋腫を乗り越えオメデタ

漫才コンビ「海原やすよ・ともこ」のともこが第2子妊娠を発表しました。夫は元ジャニーズの前田耕陽。ともこは子宮筋腫手術を受けた過去があり、それを乗り越えた上での妊娠に夫婦ともども喜んでいる様子です。

更新日: 2013年07月03日

1 お気に入り 124214 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

happynvrさん

▼海原ともこが会見中に妊娠を発表

漫才コンビ「海原やすよ・ともこ」の海原ともこ(41)が2日、大阪市内で、テレビ大阪の新番組「大阪発 しゃべるランチタイム なにしよ!?」(8日スタート、月~金曜、午前11時59分)の会見に出席。

2013年7月の記事より。

司会者から「ともこさんから発表があります」と振られると、ともこは「ちょっとおなかが大きくなりました。5か月です」と妊娠を明かした。

第2子妊娠を報告した海原ともこ(右)。ともに司会を務める(左から)海原やすよ、西川忠志

▼2012年1月に子宮筋腫手術を受けている

※子宮筋腫とは

子宮は、大部分が平滑筋(へいかつきん)という筋肉でできていますが、その筋肉から発生したおでき(腫瘍(しゅよう))のうち、良性のものを筋腫(きんしゅ)といいます。

悪性の腫瘍ではないので、命の心配はありませんし、他の臓器に転移することも、ほとんどありません。

女性なら誰でもできる可能性のある病気ですが、なぜ子宮筋腫ができるのか原因は不明です。

子宮筋腫があり、他に不妊の原因がはっきりしない方や、繰り返し流産になってしまう方のうち、筋腫を取り除く手術を受けることでかなりの人が妊娠、出産をされていることも事実です。

▼会見中には思わず涙を見せる場面もあった

妊娠を報告すると、子宮筋腫の手術のことや、高齢出産、新番組スタートにもかかわらず、11月には産休に入ってしまうことなど、さまざまな思いが駆けめぐったようで、思わず涙。

相方の妹・やすよ(37)が「年齢も年齢ですし、安定期になるまでは言わないでおこうと思ってました。新番組と併せて、おめでたいこと2つ発表できる、ええタイミングやと思いました」とフォロー。

吉本興業所属。

左:やすよ(妹)
右:ともこ(姉)

ともこは、長女の妊娠の時に23キロ体重が増え、戻らなかったことなどを明かし、「お医者さんに『これ以上太ったらだめ』と言われています」と話し、笑った。

▼夫は元男闘呼組の前田耕陽

ジャニーズでは異色のバンドグループ。
一番右が前田耕陽。
キーボードを担当していた。

互いに再婚

前田は元アイドルの中村由真と結婚していたが2003年に離婚。
ともこも2003年に前夫と離婚。

ともこによると前田は妊娠を知ると「でかした」とガッツポーズで喜んでくれたという。

▼前田もブログで妻の妊娠を報告

1 2