1. まとめトップ

充実した人生をおくるために…成功する人間の特徴とは?

人の成功を可能にするのは何か?何が成功者を動機付けし、富裕にし、偉大なリーダーにしているのか。答えとなるいくつかの共通点をまとめてみました。

更新日: 2017年04月05日

278 お気に入り 552219 view
お気に入り追加

▼読書家

成功者の多くが、自分の人生の転換点はある1冊の本を手にした時だと述べている

経済的に成功している人は確実に“読書家”

・成功者は、人より賢くなる為に日々努力している

成功するための最善の投資の1つは、本を読んで心を豊かにすることだ。
仕事で昇進する人たちは、ほとんどが読書家だ。
彼らは自分を鼓舞してくれる自己啓発書や伝記、仕事のスキルを伸ばすのに役立つビジネス書を読んでいる。

・1日の初めに、ポジティブな本を読むといい。
・そうれば、新しい1日を過ごすにあたって、ポジティブな気分になることができる。
・小説を読むこともなんら間違っていない。
・人間の心の動きについて洞察を深めることができる。

大成功した経営者たちに話を聞くと『経営はセンスだ』と言う。
その経営者達に『どのようにセンスが磨かれたのか?』と聞いていくと、一つの共通点が浮かび上がってくる。
それは、『大量に本を読んでいる』ということだ。

1冊の本で、人生を変えるような気づきを得ることがよくあります。本には著者が今まで蓄積してきた何十年の膨大な知識や知恵がコンパクトにまとめられています。

センス(感性)は情報量に比例するということが、最新の感性工学の研究で分かってきている。

・本には、先人たちのためになる知恵が凝縮されている

▼リスクを恐れない

実際に行動し、積極的に努力する

挑戦した不成功者には再挑戦者としての新しい輝きが約束されるだろうが、挑戦を避けたままオリてしまったやつには、新しい人生などはない

▼期待の力を理解する

期待すると、それに伴っておのずと物質的な環境が整う

人生とは、その人間が抱く期待にかなりの部分が一致してくるものだ。

出典T・バトラー=ボードン(著)「世界の成功哲学50の名著」ディスカヴァー・トゥエンティワン

・成功者達は、小さく縮こまらずに大きな期待を描くように説いている

▼卓越する

人生の熟練者は、どんな状況も自分のメリットにする

妥協という考えを捨ててしまえば、妥協する必要もなくなる

出典T・バトラー=ボードン(著)「世界の成功哲学50の名著」ディスカヴァー・トゥエンティワン

卓越した経営者はつくられる

・かつて無名だったふつうの経営者が、いつしか卓越して本人も想像しなかったほど大成功したケースは何千とある
・卓越した経営者には生まれながらにしてなるのではない、つくられるのだ

多くの領域において卓越することはできない。
しかし成功するには、多くの領域において並み以上でなければならない。
いくつかの領域において有能でなければならない。
一つの領域において卓越しなければならない。

出典P・F・ドラッカー(著)「経営の哲学 (ドラッカー名言集)」 ダイヤモンド社

▼円満な性格

人を愛し、相手の話に耳を傾け、相手を理解する能力は円満な性格を作る上で欠かせない要素

人間として成功できなければ、目標を達成しても意味はない

出典T・バトラー=ボードン(著)「世界の成功哲学50の名著」ディスカヴァー・トゥエンティワン

成功者になろうとするのではなく、価値のある人間になろうとしなさい

・自分を人間として成長させることが、優れた仕事・良い結果につながる
・価値のある人間になれれば、少なくとも人生の成功者にはなれる

1 2 3





read_books_boyさん

“視点が増える”・“考え方の幅が広がる”を軸にしたまとめを心がけています。