1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

早起きして行ってみよう!鮮度バツグン!湘南エリアの朝市とお魚直売所

湘南・西湘エリアのお魚の直売所をまとめました。天候不良や不漁などで開催していない日もあるのでお出かけ前には注意しましょう。早い時間で売り切れてしまう場合もあるので早起きしてチェックです。

更新日: 2015年05月07日

421 お気に入り 186483 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

shonan134さん

葉山町漁協の朝市【葉山町】毎週日曜日8時30分〜10時30分

お魚だけでなく、食べ歩きができたり、葉山の人気店が出店したりで大賑わいです。
人気の朝市ですね。朝ご飯もここで食べれちゃいますよ。

ケーキやお総菜などお魚以外のものにも人気がありますね。

鮮魚の他に干物などの加工品も売っています。

1990年のスタート以来、小さな規模ながら地元野菜や魚介類、お惣菜、スイーツなど多彩な地元出店者が集まる朝市として人気に。この日も、開始時間の前から多くの人で賑わっていました。

いついっても変わらず待っててくれる美味しさと旬の変わり続ける美味しさ、そして地元の雰囲気を味わえる葉山の日曜朝市。折角葉山に来るなら、ちょっと早起きして是非行ってみて下さい

腰越漁協の直売所【鎌倉市】第1、第3木曜日 10時〜12時

12月第3木曜日~3月第1木曜日まで及び8月休止です。
混み合うので早めに並んでおきましょう!

出典ameblo.jp

こちらも行列ができるくらい人気です。
早めに行って並ぶ必要があります。

相模湾の腰越地区は、定置網漁で脂がのったマアジやイワシ、カマス等、多様な魚が獲れます。また、「湘南しらす」を対象とした船びき網漁業や、ヒラメやサザエ、カワハギ等が獲れる刺網漁業も盛んです。腰越漁港朝市では、皆様に新鮮で美味しい旬の地魚をお届けします。

たくさんある種類のなかから、好きなものを選ぶためには、早めに行って最前列に並ぶことがポイントです。

片瀬漁港直売所【藤沢市】9時〜12時(土曜日と毎月29日定休)

毎月第1日曜日は朝市を開催しており、野菜なども販売しています。
平日は空いているので狙い目です。

お魚ごとに100g単位で計り売りです。

みなさんクーラーボックス持参で並んでいます。
中にはプロの飲食店の方も。

江の島沖の定置網からその日水揚げされた魚なので、何といっても鮮度バツグン!ぜひ地場産の魅力を実感してみてください。

買った魚はその場でさばいてももらえるので、下ろすのが苦手な方もまったく心配はありません。

大磯 港の直売所【大磯町】毎週土曜日10時〜13時

毎月第3日曜日に朝市もやっています。
お魚以外にも野菜や湘南で人気のパン屋さんのパンも買えます。

定置網で獲れた色んなお魚が並びます。

お魚以外にも地物の野菜やパン、お総菜なんかが買えます。

サバやカツオなどの魚をプロの魚屋さんが
手早く3枚におろしてくれて、なんと1匹100円なのだ。

無農薬、無添加、地産地消など、こだわりを持った大磯町周辺の若手の農家、店主らが出店した「港の直売所」が人気を広げている。毎週土曜日午前、大磯町漁協(大磯町大磯)1階のスペースを利用して開かれ、自慢の商品が並べられている。

小田原・港の朝市【小田原市】毎週土曜日(祝祭日に重なると休止)

お野菜や干物などは午前7時〜午前10時、鮮魚は午前9時から売り切れまで。
鮮魚はもちろんですが、干物もおすすめです。

人気の朝市なのでお客さんずらりです。
皆さんクーラーボックス持参です。

大漁時にはたくさんのお魚が並べられます。

1 2