1. まとめトップ

CentOS6.4にTomcatをyumでインストール

CentOS6.4にTomcatをyumでインストールする手順を紹介します

更新日: 2013年07月05日

Doctor.Yさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 13613 view
お気に入り追加

はじめに

CentOS6.4にTomcatをyumでインストールする手順を紹介します

手順0:CentOS6.4インストール

以下のリンクを参考にCentOS6.4をインストールしておく

手順1:JDKインストール

以下のリンクを参考にJDKをインストールしておく

手順2:Tomcatインストール

以下のコマンドでtomcatインストール

# yum install tomcat6 tomcat6-webapps tomcat6-admin-webapps

手順3:Tomcat起動

以下のどちらのコマンドでもOK

# service tomcat6 start

# /etc/rc.d/init.d/tomcat6 start

成功するといかのように表示される
Starting tomcat6: [ OK ]

手順4:Tomcatの動作確認

ブラウザの以下のURLにアクセスして、ネコ画像のページが表示されればOK

http://localhost:8080/

手順5:Tomcatの自動起動設定

以下のコマンドでtomcat6をOS起動時に自動起動するように設定

# chkconfig tomcat6 on

以下のコマンドでtomcat6がOS起動時に自動起動するように設定されたことを確認

# chkconfig --list tomcat6
tomcat6 0:off1:off2:on3:on4:on5:on6:off

1





Doctor.Yさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう