1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

暮らしを便利にするアプリが登場・・レシートを撮影するだけの家計簿アプリ「レシーピ!」=DNP

レシートを撮影するだけで家計簿が付けれてしまうアプリが登場した。大手企業「大日本印刷株式会社」がアプリ公開・製作を行なった。。現在iTunes App Store および Google Play で提供を開始している

更新日: 2013年07月05日

alive1984さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1127 お気に入り 137527 view
お気に入り追加

■暮らしを便利にするアプリが公開された

大日本印刷株式会社は1日、レシート撮影方式の家計簿アプリ「レシーピ!」を公開したと発表した。

家計の支えになるアプリが登場!

iTunes App Store および Google Play で提供中。価格はリリース記念として8月31日まで無料。

8月31日以降は有料となる

どのようなアプリなのか?

スマートフォンのカメラでレシートを読み取ると、自動で品目名と値段を記録する。

家計簿などに手書きとかかなくて済むようになる

当アプリのキャラクターによる「たまったね」「よくがんばったね」などのコメント付きイラストも表示され、毎日楽しみながら家計管理を続けることができます。

手間いらずというすぐれもの

レシートを撮影するだけで家計管理ができるほか、購入した食材を無駄なく使い切るレシピも提案してくれるという。

料理レシピなどを提供する機能がついているという

カレンダー機能も備え、過去の買い物を日付ごとに参照したり、買い物予定などを登録したりもできる。

主婦の方や一人暮らしの方には便利

高度なレシート読み取り技術を保有するという株式会社アイエスピーと共同開発した。

信頼できる企業同士がコラボして作られたアプリでもある

主な機能としては

レシートに記載された各食材や、それらの組み合わせで作るレシピを提案する機能も搭載。

レシピ機能も搭載しているため、食材を無駄なく活用できる!

まとめ買いした食材や残った食材が冷蔵庫の“在庫”となることが多い点に着目し、レシートに記載された各食材、またはそれらの組み合わせで作れるレシピを自動的に提案する機能を盛り込みました。

レシート読み取り機能を搭載した家計簿アプリ。スマートフォンのカメラでレシートを撮影するだけで、日付/店舗/品名/価格/合計金額などの情報を自動で読み取り、支出を記録できる。

■ DNPの方針としては

画像はイメージです

NHKエデュケーションのレシピサイト「みんなのきょうの料理」の8,000点以上のレシピの中から提供する。

食材の在庫を効率的に消費し、献立の悩みを解決しながら、食材費の節約につなげる狙いだ。

家庭に強い味方のアプリとして飛躍していってほしい

利用者が頻繁に買う商品や、よく利用する店舗に関連したセール情報などの配信や、電子チラシサービスとの連携も検討している。

今後の展開が楽しみですね!

1





主に海外ニュースを中心にまとめ記事を作成しています。

その他ざっくばらんにまとめ記事を作っていたりと・・臨機応変にやっていますので宜しくお願いします。

このまとめに参加する