1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

dawdawさん

英国史上、最も残忍な殺人犯

1993年2月、当時2歳男児が当時10歳の少年J.ベナブルズとR.トンプソンの2人に誘拐され殺害された

ショッピングセンターで母親を待っていた被害者を誘い、外に連れ出し約4km歩いた後、人気のない水路で被害者の頭部と顔面に激しい暴行を加え、頭部を地面に叩きつけ殺害

拘置所にてゲラゲラ笑いながら「レンガを投げつけ、鉄棒で殴って殺した」と自供

重さ22ポンド(約10kg)の鉄の棒で殴る蹴るの暴行を加えていた、さらに事故死に見せかけるため線路に運んだ

幼い子どもを残忍な手法で殺害した事件は、当時の英国を震撼させた

仮釈放後、一人が児童ポルノ法違反で逮捕されていた

2人は無期懲役を言い渡され服役していたが、少年犯だったことが考慮され01年、改名などされた上で仮釈放された

イギリス全土で抗議運動が起こったが、裁判所は2人にこの先一生リバプール周辺には絶対に立ち入らない、週に1回保護監察官の面接を受ける義務を課し、マスコミに対しては2人についての報道を行わないように緘口令を敷いた

左:R.トンプソン
右:J.ベナブルズ

06年、R.トンプソンが過去を隠してガールフレンドと結婚して父親になっていると英紙が報じた

釈放後に何度もヘロインを使用し、万引きで何度も警察の厄介になったが、今はホワイトカラーの勤労者としてオフィスで働き、十分な収入を得ているという

10年、J.ベナブルズ受刑者は児童ポルノ法違反に関連する3件で有罪となり、再び収監された

児童ポルノ写真57枚を自分のパソコンにダウンロードしたり、児童のわいせつ画像を配信していたことを認めていた

被害者ジェームズちゃんの母親は、ベナブルズ容疑者逮捕の報に接し、拷問に等しい苦しみを受けていると語った

メディアによる圧力の高まりにもかかわらず、当局はベナブルズ容疑者が逮捕された事件の詳細を明らかにしていない

そしてJ.ベナブルズの仮釈放が決定

「J.ベナブルズは1度は殺人を犯した性犯罪者だ。彼は子どもへの性的虐待によって明らかに『究極の興奮』を得ている」と批判

ジェームズちゃんの父親ラルフ・バルガーさんの弁護士のコメント

別名で人生をやり直させるのは無駄だったことは、前回の仮釈放で分かったはずだと付け加えた

ひとり息子の命が奪われたことからバルガー夫妻は事件後すぐに離婚、今ではそれぞれ別の配偶者と再婚している

犯人の少年へのインタビュー音声(犯行当時):声だけ聴くと、あまりにも幼い声(当たり前だが)で驚く

1