1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

中川翔子がツイッターを再開したギザヤサシイ理由

頻繁な更新回数で「ブログの女王」としても有名なしょこたん事、中川翔子さんが、ツイッターを再開したことをブログで報告しました。再開理由は「猫を救うため」と説明。母、桂子さんの活動に触発されたものと思われます。中川は'10年にもツイッターを開始していたが、わずか2ヶ月で更新を停止していました。

更新日: 2013年07月06日

59 お気に入り 111281 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ブログでの活動が有名な中川翔子さんですが、このたび新アカウントでのツイッター再開を発表した。

タレントで歌手の中川翔子が6日、オフィシャルブログを更新し、新しいアカウントでTwitterを再開したことを報告した

ツイートによると、桂子(注:中川の母)がTwitterでたくさん猫を助けてるのをみてふたたびはじめることにしました!」とのこと

桂子さんは、LiLiCoがまだ泣かず飛ばずでホームレス生活を送っていた時代に救いの手を差しのべた人物でもある

彼女はLiLiCoの苦境を知ると、当時ママをしていたショーパブで雇ったのということです。

桂子がTwitterでたくさん猫を助けてるのをみてふたたびはじめることにしました!うちのショコラもTwitterがなかったらいま生きてないと思うとすごかりしことだ。 前のアカウントはパスワード忘れたんだおwww

母・桂子さんの活動に触発され…しかし前途多難の出発となった

中川はブログで「Twitter」と題し、「ふたたびTwitterはじめようかと!アカウントとりました」と報告

6日朝にスタートした中川のアカウント名は「@shoko55mmts」。

以前のアカウント名と異なる理由については「前のアカウントはパスワード忘れたんだおwww」と説明

桂子さんも9000人を超えるフォロワーを抱えています。

母、桂子さんは自身のTwitterで、頻繁に迷い猫や里親捜しなどのツイートをリツイートしている

このような活動は猫だけに限らず、犬やフェレットなど、多岐に及んでいる。同様に中川も通常のツイートの合間に、猫に関するツイートを呟いている。

また中川は、新アカウントで「アカウントつくっていろいろしてたらさっきアカウント凍結されたwwあせったwwww」と報告している

ねこ十匹。みんな雑種、みんな捨て猫や保健所で命を失う寸前に助かったミラクルキャットたち!人間のさじ加減で命が決まってしまう世の中。みんなうちにきてくれてありがとう!この世の猫たちが一匹でも多く幸せになりますように pic.twitter.com/lKhIz5TKsw

3年前にもツイッターを始めていた中川だったが…

しかしわずか2ヶ月で更新停止となった。現在ではパスワードも忘れてしまっているという。

中川は2010年2月24日に「さえずりはじめるお…」とツイッターを開始

引用を入力しかし次のつぶやきは3月9日、その次は4月14日と、ブログの更新回数に比べると、ほとんどほっぽらかし状態だった

ブログとついったの使い分けがわかんない(^ω^;)(;^ω^)んー

今後もブログ中心を報告してる中川翔子

矢口は
”やりました
めっちゃぎりぎり
とにかくやりきりました
きつかったけど、色んな事を感じる事ができて本当にやって良かったと思っています
またゆっくり感想書きます
ありがとうございました”
と、達成感を口にしていたが…

引用元:http://goo.gl/TfCtE

驚異的な更新回数とアクセス数を誇る『しょこたん☆ぶろぐ』により「ブログの女王」の称号を持つしょこたん

2009年には中川の更新回数記録に挑戦した矢口真里が101回の更新で記録達成と思いきや、中川が同じ日に231回も更新していた

それまで芸能人のブログの一日最多更新記録は中川の100回だったが、'09年6月30日、矢口が101回の更新を目指し記録に挑戦。しかし中川が同日に231回の更新を達成させた。

”意図的なのか”、同日、中川も自信の記録を大幅に更新する231回の更新回数を達成させていた。

今回のツイッター再開に関しても「ブログが主ですがちょこちょこやります!」と呼びかけている

関連リンク

1