1. まとめトップ

【サッカーの神様】歴代最高のサッカー選手「ペレ」ってどこが凄かったの?

ペレっペレって言うけど、そんなにすごかったのか?って思ったので調べてみました。

更新日: 2016年07月06日

4 お気に入り 209789 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sanimanさん

ブラジルの元プロサッカー選手。アフリカ系ブラジル人。
「ペレ(Pelé)」の愛称で知られ、サッカーブラジル代表のエースとして3度のFIFAワールドカップ優勝。15歳でデビューしてから1977年に引退するまで、実働22年間で通算1363試合に出場し1281得点を記録したその実績から、「サッカーの王様」あるいは「20世紀最高のサッカー選手」と評され、多くのサッカー選手、サッカーファンから「サッカー史上最高の選手の一人」と見做されている選手である

どこが凄かったの?

ペレの凄さは、とにかく能力に穴がない事。
例えば身体能力では、一度目の引退後にアメリカで瞬発力・持久力・ジャンプ・反射など各種検査を受けた時に軒並み高数値を叩き出して「これ以上の肉体は考えられない」と向こうの専門家に言われた。どこか一つではなく全体に秀でてる。

両足同じように使えたらしいです。

1970年にサントスと来日した彼はサントスの3ゴールのうち2点目を右で、3点目を左で、ともにボレーで決めた。

今の選手に例えると・・・

ペレはネイマールとメッシとイニエスタとクリロナを足したような視ていて楽しい創造性豊かなパーフェクトな選手だったと感じます。

年間得点記録について

メッシはペレの年間得点記録抜きましたがペレの試合数ではペレの記録を越えられませんでした。現在と過去を比べるのもなんですが、それほど凄かったって事です。

10番のエースナンバーを確立したのも・・・

往年の選手たちも

70年代最高の選手クライフやペレ以前に最高の選手ステファノが『ペレは次元が違う』と言っていますし。

ペレの凄さに対する発言集

「時々、サッカーという競技は彼の為に創造されたのではと考える事がある」 - ボビー・チャールトン

「ペレは論理の限界を超えている唯一の選手だ」 - ヨハン・クライフ

「ペレは別格だった。完璧な人間や選手は、この世に存在しないが、殆どのプレーを完璧にこなし、相手の意表をつくことも出来た」 - ジト

「相手は我々と変わらない同じ人間だと考えていた。でも、それは間違いだったんだ」 - タルチジオ・ブルニチ、

「彼は私の理論に反する数少ない人物の一人だ」 - アンディ・ウォーホル

そんなペレの動画をどうぞご覧あれ

1 2